昨年まではもっぱら長靴でのツボ足だったので、ゴボって(※)大変な目に合ったことが多かったが、
つ、ついに買っちゃいました!

プラスチックカンジキ 強いぞ!あゆむくん(山研工業株式会社)
IMG_4104_20140104172649d2e.jpg
ブロ友のよっしーさんが使用されていて、先日ホームセンターでみつけてソッコーで購入しちゃいました。
※”ゴボる”とは福井弁で雪に足がズボっと埋もれてしまう意味で、”ガボる”という場合もあり。
ワカンの代表的存在、エキスパート・オブ・ジャパン製のスノーシューズL(SN4)は、
アルミ製で軽くて取り回しがラク。
sn4.jpg
値段も1万円前後(実売)とスノーシュー(2~3万円)から比べるとお求め易い。
でも浮力がイマイチらしく、空身でも0.1トン近い私の場合、その効果は果たしていかがなものだろうか。。。

そんな時みつけたのが、この強いぞ!あゆむくん
IMG_4106.jpg

ポリカーボネイト樹脂製で、サイズは375x225x80mm(爪高35mm)。
IMG_4108.jpg
長さはSN4(441x182x49mm)より7cmほど短いが、横幅は4cmほど広い。
つまり短くて取り回しやすい上に、雪面接地面積は843.75c㎡と、SN4の802.62c㎡より広い。

重さはSN4(780g)とほぼ同じの790g
IMG_4109.jpg

爪高が35mmとSN4(49mm)より14mm短いことが唯一スペックの劣る点だが、
IMG_4110.jpg
それ以上に2980円(税込:実売)という価格の魅力には敵わない。

実際の雪上での使い勝手や耐久性は未知数だが、今から雪山ハイクが楽しみでたまらない。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/354-9abb8846