文殊山(365m)76回目

author photo

Byよっし~

2013年12月23日(月・天皇誕生日) 曇り一時晴れ

先日数えたところ、今年は既に97座に登っている。
こうなりゃキリの良いところで100座にするため、年内あと3座頑張ろう。
IMG_3978_20131223191412e79.jpg
予報では昨日・今日雪マークだったが、雪のゆの字もない。
文殊山の雪も溶けてしまったんだろうな~
12:07 二上登山口駐車場
IMG_3979_20131223191428f4a.jpg
駐車場に着くと、もの凄い数の車。おそらく30台近くあるだろう。
トイレ新築工事の方の車も何台かあったが、なんかイベントでもあるのかな?

今日はチョッとあって、80Lザックの出動。
IMG_3980.jpg
里山ハイクですがなにか。

12:14 二上登山口(標高約26m)
IMG_3981_201312231914435de.jpg
今日もスパイク長靴をチョイス。もちろん目出し帽も帽子代わりにしています(笑)

予想通り、登山道はヌタ場状態。
IMG_3983_20131223191422c12.jpg

岩清水付近の雪もすっかり消えていた(12:41)
IMG_3984_20131223191525e50.jpg

12:52 七曲合流点(標高約248m)
IMG_3985_20131223191532a9b.jpg
ここまで38分。今日はいつもよりザックが重いので、ペースが上がらない。

七曲り付近を歩いていると、前から2人組の男女が降りてきた。
IMG_3986_201312231915393cb.jpg
あの男性、どこかで見かけたような気がするが。。。
すれ違おうとした時、男性が私の方をしげしげと見つめ、声を掛けられる。

『もしかして、よっし~さん?』
2人組はブロ友のはなきち二人さんだった!

きちさんは長靴姿で頭に被った目出し帽の穴を見て、私じゃないかと思われたそうだ。
実は私も「もしかしてそうかな?」とチラッと脳裏によぎったのだが、今年はもう山歩きはおしまいとおっしゃっていたので人違いかもと思ってしまった。
少し立ち話をして、はなさんと記念撮影した後、お別れする。
私がもう少し早く登ってくれば、色々お話できたのに残念。
また山でお会いしましょう!

霊泉分岐付近には少し残雪があったが、路面に雪があったのはここだけでした。
IMG_3987_20131223191512a49.jpg

13:08 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_3988.jpg
日が差してきた。全然雪が降らないんですが。。。

展望台手前の鞍部もドロドロ。
IMG_3989.jpg
帰りはコケそうで怖い。。。

稜線部も雪は全くなし。
IMG_3990_201312231916082c2.jpg

13:30 大文殊(山頂)(標高365m)
IMG_3991_201312231916154ab.jpg
タイムは1時間16分。ご住職も詰めておられた。
ちょうど団体さんが降りられるところで、先頭の方どこかで見たお顔だと思ったら、日本山岳会福井県支部の前支部長で、「福井県の山」の著者の宮本数男翁だった。80歳を超えておられるのに、しっかりした足取りだった。さすがです。

今日は福井市街も一望。三国方面も望めた。
IMG_3993.jpg

加越国境方面は雲があり、白山は遥拝できず。
IMG_3992.jpg

今日は割と暖かく、風もほとんどないのでベンチでお昼にしよう。
IMG_3997.jpg

とはコイツです(笑)
IMG_3996_20131223191652ebd.jpg
見てのとおり、たこ焼き用鉄板(鉄鋳物製)で、重さは2kg。里山ハイクですがなにか?

他のハイカーから、「いいもん作っているね~」と声がかかり、住職も呆れ顔(笑)
IMG_4003.jpg
たこ焼きを焼いていると、単独行の女性から声を掛けられる。

『もしかして、よっし~さんですか?!』
女性は最近よくコメントいただいているキミちゃんさんだった。

いや~ 目出し帽を被っていないのに、よく分かりましたね。
分かるっちゅうに。。。 こんなところでたこ焼き焼いてるヤツは他にいませんよね(笑)

自分でたこ焼きを焼くのは、これが2度目。
IMG_4006_201312231917170fe.jpg
不恰好なのが多いのはご愛嬌(笑)

山のたこ焼き
IMG_4007_20131223191805a53.jpg
詳しくは山めしにて。

ご住職や大N翁と歓談した後、下山開始(14:58)
IMG_4010_20131223191816e8f.jpg

大勢のハイカーが歩いた道はご覧の通り。
IMG_4011_20131223191824f8a.jpg
慎重に足場を選びながら下っていく。

15:12 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_4012_20131223191800bb0.jpg

天気がイイのはありがたいのだが、やはり少しは雪が積もって欲しい。
IMG_4013_20131223191842b28.jpg

第4ベンチ付近は特に滑り易いのでご注意を。
IMG_4015_201312231918497af.jpg

15:47 二上登山口(標高約26m)
IMG_4016.jpg
下りは49分。

長靴もご覧の通りドロドロ。
IMG_4017_20131223191838e6e.jpg

雪山ハイクは楽しめなかったが、ブロ友の方々とお会いできてとても楽しかった。
残り2座はどこに登ろうかな~

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)
標高差339m
登り 1時間16分、下り 49分、TOTAL 3時間43分
今年28回目・通算76回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 6

きみちゃん  

よっし~さん、こんばんは。今日は突然声をかけて失礼しました。
んーー、なんでわかっちゃったんだろう?素顔のよっし~さんだったのに…(^_^;)
おっしゃるとおりたこ焼き鉄板とスパイク長靴からでしょうか。山頂にたこ焼き器を持参する人はよっし~さんぐらいだと思います( ^)o(^ )ピーンときてしまいました。

たこ焼きは焦げなかったでしょうか?作ってる最中にもかかわらず気さくにお話や写真撮影に答えてくださりありがとうございました。了承を得たのでヤマレコにアップすべく私はただ今レポ作成中です。
よっし~さんのように迅速に作れない私ですが明日か明後日には出せるかな?

今年中に100座、達成できそうですね。がんばってください!!来年もどこかでお会いしましょう。


2013/12/23 (Mon) 23:13 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

きみちゃんさん こんばんは

今日はどうもありがとうございました。
突然お声を掛けていただき、ビックリしました。
やはり文殊山の山頂でたこ焼きを焼いているヤツは他に居ませんよね(笑)

あの写真、本当にUPするんですね。
ヤマレコから苦情がきませんか?(笑)

たこ焼き作りはど素人なので、お世辞にも上手くできませんでしたが、味はまずまずでした。
今度たこ焼きを焼いているときには、ご馳走できるように精進します。

またお会いしましょう。

2013/12/23 (Mon) 23:25 | EDIT | REPLY |   

はなきち二人  

こんにちわ
昨日は、お会いできてうれしかったです。
あのザックの中身がタコ焼き用の鉄板が入っていたとは、想像しませんでした。
やっぱり、もう少し社長室でよっし~さんの登ってくるのを待っていれば、ご馳走してもらえたかも。(笑)
来年どこかの山でお会いした時を楽しみにしています。

2013/12/24 (Tue) 11:13 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

はなきち二人さん こんにちは。

昨日はこちらから気付かずに失礼しましたm( _ _ )m
もしかしてと思ったんですが、自信がなかったのと今年はもう登られないとおっしゃっていたので、人違いかと思ってしまいました。

きちさんはよく分かりましたね。
あの一瞬でたくし上げた目出し帽の穴を見極めるとは、まるで獲物を狙うタカのようですね(笑)

私がもう少し早く上っていれば、もっとお話できたのに残念です。

来年もよろしくお願いします。

2013/12/24 (Tue) 11:32 | EDIT | REPLY |   

山ガールの青レンジャー  

山たこ焼き~。

よっし~さん、こんばんわ。

文殊山は今でもあまり雪がないんでしょうか。いいですね~。あ、よっし~さんは雪があった方がお好きなんですよね。石川県内だと、雪のないお山に登りたくても、周辺にはほとんどないので、登山靴とか長靴だけで登れるお山って羨ましいです。

あと残り2座ですね~。どちらに行かれるかもうお決まりですか?

そして、まさかの山たこ焼き~!!!
で、たこ焼きは何個作成されたんですか?そして、下山後も腹ごしらえされたんですか?

2013/12/27 (Fri) 22:33 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: 山たこ焼き~。

山ガールの青レンジャーさん こんばんは

文殊山は12月初旬に一度積雪したんですが、その後雨の日が多かったので溶けてしまいました。
でも昨夜からの降雪でまた雪化粧しましたよ。
個人的には雪のある方が好きです。雪がないとドロドロになるのもその理由かな。

たこ焼きは16穴の鉄板で焼きましたが、途中つまみ食いしたり、小さい2つを合体させたりしたので、まともなのは12個でした。
登り始めが遅かったので、降りてからは晩飯まで食べませんでした(笑)

2013/12/28 (Sat) 18:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (87)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)