2013年12月23日(月・天皇誕生日) 曇り一時晴れ

先日数えたところ、今年は既に97座に登っている。
こうなりゃキリの良いところで100座にするため、年内あと3座頑張ろう。
IMG_3978_20131223191412e79.jpg
予報では昨日・今日雪マークだったが、雪のゆの字もない。
文殊山の雪も溶けてしまったんだろうな~
12:07 二上登山口駐車場
IMG_3979_20131223191428f4a.jpg
駐車場に着くと、もの凄い数の車。おそらく30台近くあるだろう。
トイレ新築工事の方の車も何台かあったが、なんかイベントでもあるのかな?

今日はチョッとあって、80Lザックの出動。
IMG_3980.jpg
里山ハイクですがなにか。

12:14 二上登山口(標高約26m)
IMG_3981_201312231914435de.jpg
今日もスパイク長靴をチョイス。もちろん目出し帽も帽子代わりにしています(笑)

予想通り、登山道はヌタ場状態。
IMG_3983_20131223191422c12.jpg

岩清水付近の雪もすっかり消えていた(12:41)
IMG_3984_20131223191525e50.jpg

12:52 七曲合流点(標高約248m)
IMG_3985_20131223191532a9b.jpg
ここまで38分。今日はいつもよりザックが重いので、ペースが上がらない。

七曲り付近を歩いていると、前から2人組の男女が降りてきた。
IMG_3986_201312231915393cb.jpg
あの男性、どこかで見かけたような気がするが。。。
すれ違おうとした時、男性が私の方をしげしげと見つめ、声を掛けられる。

『もしかして、よっし~さん?』
2人組はブロ友のはなきち二人さんだった!

きちさんは長靴姿で頭に被った目出し帽の穴を見て、私じゃないかと思われたそうだ。
実は私も「もしかしてそうかな?」とチラッと脳裏によぎったのだが、今年はもう山歩きはおしまいとおっしゃっていたので人違いかもと思ってしまった。
少し立ち話をして、はなさんと記念撮影した後、お別れする。
私がもう少し早く登ってくれば、色々お話できたのに残念。
また山でお会いしましょう!

霊泉分岐付近には少し残雪があったが、路面に雪があったのはここだけでした。
IMG_3987_20131223191512a49.jpg

13:08 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_3988.jpg
日が差してきた。全然雪が降らないんですが。。。

展望台手前の鞍部もドロドロ。
IMG_3989.jpg
帰りはコケそうで怖い。。。

稜線部も雪は全くなし。
IMG_3990_201312231916082c2.jpg

13:30 大文殊(山頂)(標高365m)
IMG_3991_201312231916154ab.jpg
タイムは1時間16分。ご住職も詰めておられた。
ちょうど団体さんが降りられるところで、先頭の方どこかで見たお顔だと思ったら、日本山岳会福井県支部の前支部長で、「福井県の山」の著者の宮本数男翁だった。80歳を超えておられるのに、しっかりした足取りだった。さすがです。

今日は福井市街も一望。三国方面も望めた。
IMG_3993.jpg

加越国境方面は雲があり、白山は遥拝できず。
IMG_3992.jpg

今日は割と暖かく、風もほとんどないのでベンチでお昼にしよう。
IMG_3997.jpg

とはコイツです(笑)
IMG_3996_20131223191652ebd.jpg
見てのとおり、たこ焼き用鉄板(鉄鋳物製)で、重さは2kg。里山ハイクですがなにか?

他のハイカーから、「いいもん作っているね~」と声がかかり、住職も呆れ顔(笑)
IMG_4003.jpg
たこ焼きを焼いていると、単独行の女性から声を掛けられる。

『もしかして、よっし~さんですか?!』
女性は最近よくコメントいただいているキミちゃんさんだった。

いや~ 目出し帽を被っていないのに、よく分かりましたね。
分かるっちゅうに。。。 こんなところでたこ焼き焼いてるヤツは他にいませんよね(笑)

自分でたこ焼きを焼くのは、これが2度目。
IMG_4006_201312231917170fe.jpg
不恰好なのが多いのはご愛嬌(笑)

山のたこ焼き
IMG_4007_20131223191805a53.jpg
詳しくは山めしにて。

ご住職や大N翁と歓談した後、下山開始(14:58)
IMG_4010_20131223191816e8f.jpg

大勢のハイカーが歩いた道はご覧の通り。
IMG_4011_20131223191824f8a.jpg
慎重に足場を選びながら下っていく。

15:12 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_4012_20131223191800bb0.jpg

天気がイイのはありがたいのだが、やはり少しは雪が積もって欲しい。
IMG_4013_20131223191842b28.jpg

第4ベンチ付近は特に滑り易いのでご注意を。
IMG_4015_201312231918497af.jpg

15:47 二上登山口(標高約26m)
IMG_4016.jpg
下りは49分。

長靴もご覧の通りドロドロ。
IMG_4017_20131223191838e6e.jpg

雪山ハイクは楽しめなかったが、ブロ友の方々とお会いできてとても楽しかった。
残り2座はどこに登ろうかな~

やっぱり、山っていいね!

文殊山(365m)(二上コース)
標高差339m
登り 1時間16分、下り 49分、TOTAL 3時間43分
今年28回目・通算76回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/349-6eac9eb2