年甲斐もなく金華山(329m)を2回も登り、すっかりお腹がペコペコ。
ドMストイックな私は、もう1座登るべく、7kmほど北に行った山県(やまがた)市へ。

みのや食堂
IMG_3868_20131204195942567.jpg
高富街道(旧R256)から路地を1本入ったところにある、一見普通の昔ながらの大衆食堂。
ここで本日3度目の稲葉山(金華山)攻略?のため、いざ出陣!(笑)
外観同様、内部やメニューもごく普通の食堂だが、実はそんじょそこらの食堂とはひと味違う。
IMG_3871_2013120420001944e.jpg

以前何度か来たことがあるが、どのメニューも安くてボリュームがあることで定評がある。
IMG_3870_20131204195951146.jpg
ちょうどお昼時だったこともあり、店内はほぼ満席状態。かろうじて空いていたテーブル席に陣取る。

今回はカツ丼(680円)をオーダー。
IMG_3869.jpg
+50円で大盛に変更できるが、
【注意】常人には無理です!

どっか見たようなフレーズですが。。。(笑)

カツ丼(稲葉山バージョン)(680円)
IMG_3874_2013120420002345d.jpg
これでもあくまでも普通盛です。

上から見るとこんな感じ。
IMG_3875_20131204200029398.jpg
難攻不落とされ、信長公も落とせなかったと謂われる(←大ウソ)

デフォルトでもご飯2合(お茶碗約4杯分)あり、大盛(+50円)にするとほぼ(約4合)になる。
IMG_3876.jpg
他の丼やオムライス、麺類などもほぼ同程度なので、くれぐれも大盛は注文しないように。
隣のテーブルでガタイの良い若者がカツ丼大盛に挑戦されていましたが、半分ぐらいでギブアップし、最後は仲間の助けを借りていました。

丼本体だけでなく、お新香も10切れ以上とてんこ盛り。
IMG_3878_20131204200107bce.jpg

野菜炒め(530円)
IMG_3877_201312042000390ca.jpg
野菜もたっぷり採るため、これも注文しましたがなにか。

金華山(稲葉山)と瑞龍寺山(水道山)になぞらえてみました(笑)
IMG_3882.jpg

決して閉まらない蓋に、上部のカツ煮部分を一時避難させていただきます。
IMG_3883_20131204200123c1e.jpg

程よく甘めのツユを吸ったカツが約10切れに、玉ねぎと玉子とじもたっぷり。
肝心のお味はというと、昔懐かしい食堂のカツ丼といった感じ。

野菜炒めも大量のキャベツ、もやし、ネギ、ニンジンのほか、お肉も肉野菜炒めと言っても過言じゃないほどたっぷり入っている。他のテーブルでは3人でコレをシェアしていました(笑)

最後まで美味しくいただき、無事登頂(完食)
IMG_3884_20131204200127ce3.jpg
もう1座(オムライス)ぐらいならいけるかな?(笑)

なお複数で大盛1品だけを注文するのはマナー違反(1人1品注文)なので、ご注意を。
また最初からデフォでも食べきれないと思われる方は、注文時に「小盛りで」と伝えると良いと思います。

みのや食堂

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/343-ff6181dc