以前食べたツナとタイカレー
一風変わった缶詰で業界に革命を起したいなば食品の製品で、その出来映えと味はとても缶詰とは思えないほどハイレベル。すっかりお気に入りになってしまった。
ある日、そのタイカレー缶を探していたら、みつけたのがコレ

タイレッドツナカレー&タイグリーンツナカレー
IMG_3036.jpg
缶詰業界の最大手、マルハ(マルハニチロ食品)が、”二匹目のどじょう”を狙って出したようで、原産国も同じタイ。”これは食べてみなければ!”とソッコーで購入する(笑)
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

ご飯        約1合
タイレッドツナカレー 1缶
タイグリーンツナカレー 1缶

(材料費:300円ぐらい)
※私が購入したドラッグストアでは、実売価格が1缶128円でした。最近原料のツナが高騰しているせいか、以前は実売100円前後だったいなばのタイカレー缶も30円ほど値上がりしてしまった(涙)

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

お湯を沸かして、缶詰を湯煎する。
IMG_3037.jpg
今回はガス缶の残量が少なかったので、メスティンで炊飯せず、白ご飯を自宅から持参しました。

湯煎したら、もうでき上がり。
IMG_3040.jpg

グリーンスネーク カモ~ン!
img_1188737_24877824_0.jpg
やっぱりこのネタですよね(笑)

第一印象は、ツナの量がいなばのモノよりやや少ない感じがしたが、
IMG_3041_20131102151415056.jpg
ほぐされている”いなば”と比べて、大ぶりのツナがそのまま入っているのでこう見えたようだ。
肝心のお味はややあっさり目。色がやや白っぽいので、油成分が少なめだからなのだろうか。
ココナッツミルクの甘さが先にきて、その後唐辛子の程よい辛さがやってくる。

続いて、レッドスネーク カモ~ン!
ws000024.jpg
最近、ショパン猪狩さんのような味のある芸人さんがいないよな。。。

こちらの第一印象は、トロミがありやや光沢のある感じ。
IMG_3042_20131102151418ca7.jpg
辛さは”いなば”よりやや抑えられた感じだが、味は濃厚でこってりしているように感じられた。

2社を一緒に食べ比べた訳ではないが、どちらも缶詰のレベルを越えていて、とってもデリ~シャス。
あとは個人の好み次第のようだ。
ということは、2つ一緒に食べ比べてみなければ。。。(笑)

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/331-20e74f79