先日、某情報バラエティー番組を見ていたら、山めし向きのご当地料理が出ていたので、
早速テン泊ハイクで試してみた。

から蕎麦
IMG_2433.jpg
オリジナルは主に沖縄県の石垣島で愛されている料理で、ツユがない「空っぽのそば」だから、”からそば”と呼ばれるようになったらしい。

☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

さば味噌缶     1缶
ゆで蕎麦      1袋(ゆでうどんでも可)
七味        適量(お好みで)
ビニール袋     1枚

(材料費:130円ぐらい)

IMG_2423_20131010000237929.jpg

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

まずはビニール袋にゆで蕎麦を入れる。
IMG_2426_20131010000239a17.jpg
オリジナルは八重山そばを使用するのだが、福井ではまず手に入らないので、ゆで蕎麦で代用。

次にさば味噌缶を開封し、袋の中に入れる。
IMG_2428_20131010000242fa2.jpg
味噌味以外にも、水煮(醤油味)缶やサンマ缶、味付ツナ缶などでも良いそうだ。

あとは袋の上から、両者がほぐれ絡み合うように優しく揉むだけ。そう、女性を扱うように(笑)
IMG_2430_201310101520357aa.jpg
なお、袋はなるべく厚手のモノがイイが、ない場合は2重にした方が破れないので安心。

程よく混じり合ったら、から蕎麦の完成!
IMG_2433.jpg
ここまで僅か2分。火や水も使わず、ビニール袋さえあればできる超~お手軽料理。

見た目や彩りはイマイチだが、鯖缶のタレが蕎麦に絶妙に絡んで美味い!
お好みで七味や刻みネギを入れると、一層美味しかったです。
手軽に安価でできるので、まさに山めしにピッタリ!

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/320-7a75a741