2013年10月1日(火) 晴れ

火打山・妙高山ハイクから中1日。
案の定、翌日軽い筋肉痛に襲われたが、思ったほど酷くない。
まだふくらはぎに軽い違和感があるが、リハビリを兼ねて文殊山へ。
IMG_2291_20131008192831383.jpg
今年は今のところ毎月1回以上の皆勤賞だが、100回目まではまだまだ。
1000回なんていつになることやら。。。
11:13 二上登山口駐車場
IMG_2292_20131008192837ca8.jpg
先客の車は20台弱。平日にもかかわらず今日も大勢登っておられるようだ。

11:20 二上登山口(標高約26m)
IMG_2293_20131008192841591.jpg
今日も暑そうだ。いったいいつになったら秋らしくなるのかな?

今日は趣向を変えて、裏コースで登ってみよう。
IMG_2294_20131008192853355.jpg
登山口の右手を沢沿いに登っていく。

ハイキングコースとして整備された二上コースと違い、道幅が1/5ほどと狭い。
IMG_2295_201310081928585a3.jpg
でも下草はしっかり刈られているので、歩くのには支障なし。

11:33 半田コース合流点
IMG_2298.jpg
ここで半田コースに合流。

以前は測量用の赤白の棒しかなかったが、赤テープで行先が表示されていた。
IMG_2299_201310081929249d8.jpg

ここからはなだらかに尾根上を歩いていく。
IMG_2301_201310081929291b6.jpg

11:47 二上コース合流点
IMG_2302_20131008192933e18.jpg
岩清水手前で二上コースに合流。

久しぶりに旧道を歩いてみよう。
IMG_2303_2013100819293806e.jpg
目印はオリエンテーリングのHポスト。

新道(二上コース)は尾根を巻きながらゆるやかに登っていくが、旧道は尾根を直登。
IMG_2306.jpg
距離は短いが、急な斜面が続く。

小文殊のトイレ脇で、二上コースに再合流(12:08)
IMG_2307.jpg

12:08 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_2308.jpg
裏コース、旧道と歩いてきたので、ここまで誰とも出会っていない。

12:25 大文殊(山頂)(標高365m) 
IMG_2310_20131008193019fd3.jpg
タイムは1時間5分。足の調子がまだ完全でないので、ペースが上がらなかった。
山頂には先客がお1人だけ。駐車場の車の方たちは本コースで戻られたのだろう。

今日はかすんでおり、眺望はイマイチ。
IMG_2312_20131008193043b38.jpg

白山も遥拝できなかった。
IMG_2311.jpg

さてお昼にしようか。
IMG_2314_20131008193047805.jpg

今日は久しぶりにメスティンで炊飯。上手く炊けるかな?
IMG_2316_20131008193056e2c.jpg

お~ 上手に炊けている。俺って天才かな?
IMG_2318-001.jpg
いいえ、メスティンなら誰でも上手に炊ける(笑)

牛あいがけカレー
IMG_2323_2013100819385777c.jpg

食後、コーヒーでまったりしていると、単独行の男性が登ってこられた。
だがこの男性、しきりにこちらの方を見ている。な、なんだ?

男:「今年のGW明けに富士写ヶ岳に登られませんでしたか?」
よ:「え~っと、は、はい。確か登ったような。。。」
男:「その際、山頂でお会いした者です。」
よ:「・・・・ あ、あの時の!」

わずか5ヶ月前のことだが、あれから30回近くハイクしているので、正直遠い過去の記憶のよう。
山頂で5分ほどお話しただけなのに、私の顔を覚えていて下さって感激。
あ、このデカい身体が印象に残ったのかも(笑)

男性はしばらくハイクから遠ざかっていたが、リハビリがてら文殊山に登られたそうだ。
私と同じですね! もっとも私の場合登り過ぎからなのだが(笑)

男性と別れ下山開始(13:47)
IMG_2325_201310081939014eb.jpg
またどこかの山でお会いしましょう!

13:59 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_2326.jpg

下りも旧道へ。
IMG_2327_20131008193930553.jpg

足を痛めぬようにゆっくり下っていく。
IMG_2328_20131008193935a54.jpg

14:10 二上コース合流点
IMG_2330.jpg

登りに引き続き、裏コース(一部半田コース)へ。
IMG_2332_20131008193944443.jpg

今日は登山道ではほとんど出合わなかったが、お1人とすれ違う。
IMG_2333_201310081939489e4.jpg

14:19 裏コース分岐点
IMG_2334.jpg
真っ直ぐ進むと半田コースで、高速道の脇に出ます。

うるさい虫も減って、気持ちよく歩ける。
IMG_2335_20131008194015bb0.jpg

14:26 二上登山口(標高約26m)
IMG_2337-001.jpg
下りは39分。

文殊山(365m)(二上裏コース・旧道)
標高差339m
登り 1時間5分、下り 39分、TOTAL 3時間15分
今年21回目・通算69回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/316-c50cb11c