火打山・妙高山テン泊ハイク 1日目その2

author photo

Byよっし~

2013年9月28日(土) 晴れ

高谷池ヒュッテで昼食を済ませ、火打山(2462m)に向かうことにする(12:34)
IMG_1996.jpg
高谷池から山頂までは片道約3kmで、標準タイムは1時間30分(下りは50分)。
メインザックはデポしてきたので、余裕をみても16時までには戻ってこれるはず。
高谷池を迂回しながら木道を歩いていく。
IMG_1997_20131001192109496.jpg

12:36 高谷池分岐(標高約2110m)
IMG_1998.jpg
右へ行くと、黒沢池ヒュッテを経て明日登る予定の妙高山(2454m)に至る。

高谷池越しにテント場が見える。戻ってくる頃にはもっと増えているんだろう。
IMG_2000.jpg

火打山を仰ぎながら一旦緩やかに登っていく。
IMG_2002_20131001220704b31.jpg
サブザックには水500mlだけで、午前中とは比べ物にならないほど軽いハズなのだが、なぜか足取りが重い。やはり昼飯が少な過ぎたせいかな?(笑)

この一帯には池塘や湿原が多い。
IMG_2004.jpg
頚城三山のうち、妙高山(ランクC)と焼山(ランクB)は活火山だが、火打山は火山ではない。

この辺りのナナカマドはだいぶ紅葉している。
IMG_2005_20131001220712e36.jpg

2日前には初雪が観測されたそうだ。
IMG_2007_20131001220901d29.jpg

木道は幅が狭いので、所々待避所や一方通行箇所がある。
IMG_2006.jpg
道を譲る場合も、木道から降りないようにという注意看板もあった。

12:54 天狗の庭(標高約2115m)
IMG_2008.jpg

私ん家の庭よりチョッと狭いぐらいかな?(←大ウソ)
IMG_2009_2013100122090909d.jpg

無風だと湖面にキレイな逆さ火打が映るのだが、残念ながら波立っていてイマイチだった。
IMG_2011.jpg

13:10 山頂まであと2km地点
IMG_2013_20131001220917b40.jpg
山頂までの標高差は約350mなので、ホームの文殊山を登るようなモノなのだが、なぜかエラく遠くに感じる。

天狗の庭を過ぎると、一旦樹林帯の中に入り稜線へ。
IMG_2014.jpg

あの前峰も登っていくんだよな。。。
IMG_2015_20131001224420a0d.jpg

稜線からの眺めは良く、右手には妙高市街が広がる。
IMG_2016_2013100122442274d.jpg

視線を左に移すと、戸隠連峰の最高峰で同じく百名山の高妻山(2353m)。
IMG_2020.jpg
別名”戸隠富士”とも呼ばれ、ブロ友のJH9IRLさんが2週間ほど前に登られたそうだ。

火打山の右(東)側にある岩肌が剥き出しの荒涼とした峰は、鬼ヶ城と呼ばれている。
IMG_2021.jpg

前峰の登りに差し掛かると、一層足取りが重くなる。
IMG_2022_20131001224505b27.jpg

大して急ではないのだが完全にシャリバテで、立ち止まりが激増。
IMG_2024.jpg
食べ過ぎるとモチベーションが下がると思い控えたのだが、これならもう少し食べておくべきだった(笑)

座り込んで小休止しながら、絶景をしばし鑑賞。
IMG_2025.jpg

雲海の先には北アルプスの後立山連峰も。
IMG_2026.jpg

あそこにも大勢登っているんだろうな。。。
IMG_2027_20131001224515ed4.jpg

階段の段差が大きいので、足への負担も増大。
IMG_2028.jpg

13:58 雷鳥平(標高約2275m)
IMG_2030.jpg
この付近はライチョウの生息地だそうだ。残念ながら好天なので姿を見ることはできなかった。

14:07 山頂まであと1km地点
IMG_2032.jpg

既に標準タイムの1時間30分が経過。
IMG_2033_20131001234945a9f.jpg
まだ1km以上ありそうに見えるのだが。。。

ここからは九十九折れに登っていく。
IMG_2035_20131001234948b1b.jpg
ここまで大勢の下山者とすれ違っているが、もしかしてまだ登っているのは私だけ?

再び木道となる。
IMG_2036.jpg
木道の脇ある板の土留め部分は、裸地化した登山道の植生復元をしているそうだ。

高谷池までデッドヒートを繰り広げた山ガール2人組も降りてこられた。情けない。。。
IMG_2038.jpg

ようやく山頂が見えてきた。
IMG_2039_201310012351463c9.jpg

14:43 火打山山頂(標高2462m)
IMG_2042_201310020039540ed.jpg
空身にもかかわらず、高谷池から2時間9分と情けないタイム。
先にバッジを買っていなかったら、途中で引き返していたかも(笑)
広い山頂には2人組の男性しか居なかった。

登頂記念の三角点(三等・火打山)タッチ。
IMG_2040.jpg

この標石、えらく傾いているんですが。。。
IMG_2041_20131001235157d33.jpg

山頂からの眺めも素晴らしく、歩いてきた天狗の庭や明日登る予定の妙高山。
IMG_2044_201310022059177ee.jpg

北側には日本海。
IMG_2045.jpg

北アルプス方面も山頂部分が顔を覗かせていた。
IMG_2049_201310022059226e2.jpg

少し風が出てきて肌寒くなってきたので、降りることにする(14:52)
IMG_2050.jpg

登りの際はあまり気にならなかった木道の滑り止めだが、下りは歩幅が制限されるので歩きづらい。
IMG_2051.jpg

今年は当たり年だったコバイケイソウもすっかり枯れていた。
IMG_2052_2013100220595557a.jpg

この辺りで微かにライチョウらしき鳴き声が聞こえたが、姿は見えず。
IMG_2053_20131002205958d03.jpg

15:20 雷鳥平(標高約2275m)
IMG_2054.jpg

天狗の庭で今降りてきたトレイルを仰ぐ。
IMG_2057_20131002210008732.jpg

涼しい風が吹いていて気持ちいい。
IMG_2059_20131002210011c2c.jpg
♪風たちぬ~ 今は秋  もういいって!?(笑)

ヒュッテが見えてきた。
IMG_2060_2013100221402011f.jpg

16:03 高谷池ヒュッテ(標高約2110m)
IMG_2062_20131002214024dc3.jpg
下りは1時間11分。やはり50歳以上のコースタイム(80分)通りだった(笑)

登頂のご褒美にスポドリ(300円)を購入。
IMG_2063.jpg
汗で失われたミネラルと水分が身体に染みる。
空容器は各自持ち帰りとなるのだが、逆に小分け用の容器が欲しかったのでノープロブレム。

テン場に戻ると予想通りテントがビッシリ。数えたら40張と定数(30張)を超えていた。
IMG_2065_20131002214031018.jpg

さて晩飯にしよう。
IMG_2066_20131002214034419.jpg

まずはアテの焼売でいただきます!
IMG_2067_20131002214140e8f.jpg
くぅ~ 美味い!

次はもやし炒め。
IMG_2068_2013100221414372e.jpg
ビアが進む進む(笑)

〆はチャーシューたっぷりラーメン。
IMG_2070.jpg
もちろん、2玉ですがなにか。

疲れと酔いのせいか、19時には床に就く。

火打山・妙高山テン泊ハイク 2日目その1 に続く。

(この区間の行程)
高谷池ヒュッテ12:34~12:54天狗の庭~13:58雷鳥平~14:43火打山山頂14:52~15:20雷鳥平~15:41天狗の庭~16:03高谷池ヒュッテ(テン泊)

火打山(2462m)
標高差1146m・歩行距離12.5km
登り 6時間34分、下り 1時間11分、TOTAL 9時間

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 6

よっしー  

こんにちはー

とても素敵な山ですね
いいなぁ~
紅葉がきれいです

でもやっぱりお昼ごはんは足りないでしょ(笑)

2013/10/03 (Thu) 08:18 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

よっしーさん おはようございます。

紅葉はまだピーク前でしたが、2日間とも天気に恵まれとても気持ち良かったです。
おそらく今週末から来週にかけてがピークだと思います。
頑張れば日帰りでも行けるので、いかがですか?

お昼ご飯、やっぱり少ないですよね。
自分でもそう思います(笑)
でも食べ過ぎると気持ちが萎えるので、ころ合いが難しいところです。

2013/10/03 (Thu) 09:29 | EDIT | REPLY |   

山ガールの青レンジャー  

夕食はガッツリ。

よっし~さん、またまたこんばんわ。

その日のうちに火打山を極めましたね~。お疲れ様です。

天狗の庭は、秋にはこんな感じになるんですね。秋も秋で風情があっていいですね。そして頂上までの登りは・・・けっこうな樹林帯ですね。そして長い。。。しかし、頂上では2人占めで良かったですね。景色も後立山連峰が幻想的に見えて凄いです。

よっし~さんの昼食がどーりで少ないと思ったら、やはり夕食はガッツリですね。そうこないと~。3品も作られるとは恐れ入ります。。。

2013/10/03 (Thu) 21:21 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: 夕食はガッツリ。

青レンジャーさん またまたコメントありがとうございます。

午後に入ってやや雲が出てきましたが、後立山連峰や高妻山、雨飾山など、百名山がバッチリ見えました。
なお2日目はもっと好天でしたよ。レポはもう少しお待ちください。


> よっし~さんの昼食がどーりで少ないと思ったら、やはり夕食はガッツリですね。そうこないと~。3品も作られるとは恐れ入ります。。。

そうですか、結構抑えたつもりなんですが。。。(笑)
今回は水を6Lも担ぎ上げたので、あまり余分な食材は持っていきませんでした。
2日目の朝食を食べた時点で、残った食料はパン1個とレーションがチョッとだけ。
そのせいなのか、2日目もシャリバテ気味で、バテバテでした。

2013/10/04 (Fri) 10:14 | EDIT | REPLY |   

あつぷり  

よっし~さん こんにちは。

空と雲と山と紅葉と、油絵の様な景色が広がってますね。

2日目のレポ、楽しみにしています。

2013/10/04 (Fri) 20:44 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

あつぷりさん どうも

あつぷりさん同様、マゾ、ストイックなハイクとなりました(笑)

> 空と雲と山と紅葉と、油絵の様な景色が広がってますね。

2日目は、初日以上の絶景の連続でした。
ロングコースでめちゃくちゃキツかったですが、大満足なハイクでした。
是非あつぷりさんも登ってみてください。

2013/10/06 (Sun) 00:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (87)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)