第22回若狭・三方五湖ツーデーマーチ

author photo

Byよっし~

2013年5月18日(土) 晴れ

今回はハイクをお休みして、一昨年(2011年)から参加しているこのイベントに参加してきました。

【第22回若狭・三方五湖ツーデーマーチ】
1_20130519111419.jpg
一昨年は熊川宿コース、昨年は三方五湖周回コースと各1日だけの参加だったので、今年こそ2日間通して参加したかったのだが、休みの都合で今年も土曜日1日だけの参加となる。
7:40 若狭町三方グランド
IMG_8893.jpg
ちょうど40kmの部のアンカーが出発するところだった。

今回も参加料2,000円(事前申込は1800円)を支払って、20kmの部にエントリー。
IMG_8895.jpg
今年の初日の20kmコースは、熊川宿コース。もっとも正確には22.6kmあるらしいが(笑)

ゼッケンのほか、ピンバッジや記念品引換券、きららの湯入浴半額券(300円×2)を受け取る。
IMG_8896.jpg

ゼッケンのコメント欄にはしっかりブログをPR(笑)
IMG_8897.jpg
普段の山歩き同様、パンパンのザックですがなにか?

出発式(8:45~)まで会場内を散策。
IMG_8901.jpg
今年は例年より参加者が少ない感じがする。

しじみ汁の振る舞いサービスもある。ゴールしてからいただこう。
IMG_8899.jpg

名水100選の瓜割清水で淹れた麦茶。忘れずにボトルに入れていこう。
IMG_8903.jpg

麦茶と茹で玉子で軽く朝飯。
IMG_8904.jpg

出発式会場への誘導アナウンスが流れ、式場のグランドへ。
IMG_8906.jpg

応援演奏する地元三方中の吹奏楽部。
IMG_8907.jpg
女子生徒だけで、某映画のようだ。JAZZやるべ?(笑)

出だしは少なかった参加者も続々と集まってきて、気付けばご覧の通り。
IMG_8910.jpg

出発式が始まり、主催者の方々の挨拶。
IMG_8909.jpg
今年は遠方からや最高齢の参加者への記念品贈呈もあった。

こちらが女性最高齢の方。お歳はなんと、86歳!
IMG_8912.jpg
最高齢の男性(89歳)ともどもお元気だ。

9:02 20kmの部スタート
IMG_8913.jpg
コースマップを兼ねたチェックシートにスタンプを押してもらう。

同じコースを歩いた一昨年は雨に祟られたが、今日はいいお天気。
IMG_8914.jpg
最高気温28℃の予報で、今日も暑さとの闘いになりそう(汗)

R27に沿って、旧道や農道をメインに交通量の少ないルートを歩いていく。
IMG_8917.jpg
今回は長丁場なので引退していた旧靴をチョイス。

沿道には若狭町特産の三方梅の梅林や若狭牛の牧舎がある。
IMG_8919.jpg

(物好きだね~ こんな暑い中歩いて・・・)
IMG_8923.jpg
今年も牛さんが呆れ顔でコチラを見つめていた(笑)

左手には昨年登った三十三間山が聳える。
IMG_8924.jpg

円成寺のみかえりの松
IMG_8925.jpg
樹齢約250年、樹高12m、枝張り東西24.5m、南北27mのクロマツの大木で、県の天然記念物にも指定されている。

スタートから1時間30分。少しずつペースが落ちてどんどん抜かれていく。
IMG_8927.jpg
大半のウォーカーたちは軽装で、足取りも軽やかに進んでいくが、私はコンロやボンベなど山めしグッズ満載のザックがずっしりと肩と足にのしかかる。

だが倉見峠にかけてゆるやかな登りにさしかかる頃から、急に先行者たちのペースが落ち始める。
IMG_8930.jpg

私はいつも通りよたよたとマイペースで歩いているだけだが、どんどん追い抜いていく。
IMG_8933.jpg
どうやらウォーカーたちは登りが苦手のようだ。ハイカーの力をなめるなよ!(笑)

11:02 かみなか農楽舎
IMG_8934.jpg
20kmコースの第1チェックポイントで、ほぼ中間地点。

お弁当引換所(予約)になっており、私もここでお昼にする。
IMG_8937.jpg
今日は簡単にカップ麺と巻き寿司。さすがに今日はビア抜き(笑)

お腹も膨れたことだし、残り12km頑張るぞ!(11:41)
IMG_8938.jpg

次のチェックポイントの熊川宿までは標高差約80mほどの山越えルート。
IMG_8942.jpg
この辺りで40kmの部の方とのすれ違いが増える。

ここでも自然とペースの落ちた先行者を抜いていき、ハイカーの面目躍如。
IMG_8941.jpg

ゴルフ場のコースが見え始めると、今度は下り坂。
IMG_8943.jpg

普段の山歩きでは下りの遅い私だが、今日は回りのウォーカーがやたら遅く感じる。
IMG_8945.jpg
くどいようですが、ハイカーをなめるなよ!(笑)

12:47 熊川宿
IMG_8946.jpg

若狭の海で採れた海産物や塩を京の都に運んだ鯖街道の宿場町で、
IMG_8955.jpg
重要伝統的建造物群保存地区にも指定されている。

第2チェックポイントでスタンプをGET!
IMG_8948.jpg

また熊川宿では参加者に長操なべ(無料)が振舞われる。
IMG_8951.jpg

地元特産の野菜やこんにゃくなどがたっぷり入った味噌仕立ての鍋。
IMG_8954.jpg
汗で失われた塩分と水分の補給にピッタリだ。毎回ありがとうございます。

長操なべをいただいた後は、デザート。熊川宿といえば、やはりコレでしょう!
IMG_8958.jpg

葛まんじゅう(2個200円)
IMG_8961.jpg
地元特産の葛を使ったプルプルの葛まんじゅう。この食感がたまらない~!

小川のせせらぎを聴きながら、ひとときの涼を楽しむ。
IMG_8965.jpg

さて残り6.4km。もうひと踏ん張り(13:15)
IMG_8967.jpg

宿場入口では福井県警のマスコット、リュウピーくんが交通安全を呼び掛けていた。
IMG_8968.jpg

R303から北川沿いの農道を上中駅方面へ。
IMG_8970.jpg
川面を渡る爽やかな風が心地良い。

一昨年はこの辺りから足が痛くなってきたが、今日はまだ大丈夫。
IMG_8971.jpg

R27との合流点が近づいてきた。上中駅ももうすぐ。
IMG_8973.jpg

14:22 JR上中駅
IMG_8974.jpg
20kmコースはここから電車(無料)で三方駅まで戻ってゴールとなる。

ちょうど前の電車が行ったところで、20分ほど電車待ち。
IMG_8976.jpg

今年は電車が混んでいて、車内はさながら朝のラッシュ時のようだった。
IMG_8977.jpg

20分後、三方駅に到着。ゴールの会場まで残り約500m。
IMG_8978.jpg
だがここで足に異変が発生! 20km歩き詰めた後、電車待ちや電車移動で約50分が経過。急に動かさなくなった足の筋肉が萎縮したのか、ふくらはぎが硬直してきて痛い。
どんどんウォーカーに抜かれながら、よたよた会場を目指す。ハイカーの威厳が。。。

途中ショッピングセンターで買物をして、会場へ戻る。
IMG_8979.jpg

15:29 GOAL 無事完歩!
IMG_8981.jpg
同じ電車で戻った人たちは既にゴール済だった。やっぱりウォーカーも凄いんですね(笑)

今年も無事完歩証をGETする。
IMG_8983.jpg
完歩証裏に記されたお楽しみ抽選番号は今年も末等だった。

大会本部の発表では、今日の20km参加者は867人。
IMG_8980.jpg
やはり昨年より100名ほど少なかったようだ。

そうそう、しじみ汁のふるまいを頂かなくっちゃ。。。
IMG_8985.jpg

ところがしじみの具が売り切れだそうで、具なしの汁だけのふるまい。
IMG_8986.jpg
その代わりお替り自由ということで、3杯いただきました(笑)

さっき買ってきた牛乳とパンで栄養補給。
IMG_8987.jpg
ウォーキングの後も冷たい牛乳の一気飲みに限りますねww

記念品のお米と梅干を頂いた後、隣接するきららの湯へ。
IMG_8989.jpg
ゆったり温泉で疲れを癒した後、休憩室で横になったら1時間ほど爆睡してしまった(笑)

今年も無事完歩することができたが、その夜から身体のアチコチが見事に筋肉痛。
来年こそハイカーの底力を見せなければ。。。(爆)

この日の総歩数:32936歩

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆

応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 4

あつぷり  

実は僕も・・・

よっし~さん こんにちは。

20kmお疲れ様でした。ウォーキングにコンロとボンベ、さすがです。
実は19日の五湖一周20kmコースに参加してきました。
よっし~さんのおっしゃる通りウォーカーの皆さんのスピードに驚かされました。

昨日はあいにくの天気でしたが、たまにはウォーキングもいいですね。

2013/05/20 (Mon) 08:37 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: 実は僕も・・・

あつぷりさん おはようございます。

あつぷりさんも歩かれたんですか。お疲れ様でした。
昨日は途中からは生憎の雨だったようで、残念でしたね。
しかしウオーキング協会曰く、「雨もまた自然」の通り楽しく歩けたのではないでしょうか。

> よっし~さんのおっしゃる通りウォーカーの皆さんのスピードに驚かされました。

そうでしょう?!
自分の母親に近い歳の女性に追い抜かれてぶっち切られるとかなりヘコみます。
でも今回は登り坂や下り坂で少しハイカーの実力を見せられたので、満足です(笑)

あつぷりさんなら、来年は40kmもいけるのでは?

2013/05/20 (Mon) 10:18 | EDIT | REPLY |   

山ガールの青レンジャー  

お疲れ様です。

よっし~さん、20㎞ウォーキングお疲れ様でした。出店?も多くて、お祭りのような大会ですね。嶺南名物・・・だけではないと思いますが、地元の食材を使ったものが出るっていいですね~。

よっし~さんは、お山も登り、ウォーキングも行い、マラソンもされるのでしょうか?・・・全然よたよたではないと思います。よたよたは青レンジャーです。。。

2013/05/21 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: お疲れ様です。

山ガールの青レンジャーさん おはようございます。

今年で22回目を数える大会で、私はまだ3回目ですがすっかり初夏の名物になっています。
JML(ジャパンマーチングリーグ)に指定されているので、日本全国各地からウオーカーたちが集まってきており、その健脚ぶりにいつもヘコまされています(笑)

マラソンはさすがにやっておりません。
元々走るのが苦手なんですが、それ以上に黙々と走るというのが自分には向いていないからですかね。
ハイクやウオーキングのように、気になった風景があったら立ち止まってカメラに収めたり、途中で野外炊飯を楽しむなど、気ままに歩ける方が自分に合っていると思っています。

2013/05/22 (Wed) 09:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (87)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)