2013年5月3日(金・祝) 晴れ

今日からGW後半。連休が取れたので泊りがけの遠征も考えたが、新しい登山靴がまだ馴染んでいないので、近場の文殊山で足慣らしハイクへ。
IMG_8460.jpg
5月に入ったとはいえ、風が冷たい。今年は本当に天気がおかしい。
8:36 二上登山口駐車場
IMG_8461.jpg
休日ということもあり15台ほど駐車していた。

8:43 二上登山口(標高約26m)
IMG_8462.jpg
前回の教訓から厚手のソックスを着用。また今日は足運びにもこだわって登ることにしよう。

登山口でこれから登ろうとされていた大N翁と遭遇。
IMG_8463.jpg

出だしは談笑しながら翁の後について登っていたが、あっという間に引き離される。
IMG_8464.jpg
さすが年間330回以上登られている健脚ぶりは、とても70代とは思えないほど。す、すごい。。。

赤土で滑りやすい路面もしっかりグリップしてくれる。
IMG_8466.jpg
これまではともすれば足を持ち上げるような歩き方だったのだが、今日はすり足のようになるべく足を水平に前に移動させるように歩いていく。もっともこれは山登りの基本中の基本だそうだが(笑)

9:02 岩清水
IMG_8467.jpg
水量は少なかった。

9:09 七曲合流点(標高約248m)
IMG_8468.jpg
ここまで26分。特に急いで歩いていないのだが、今日はまずまずの調子。

広葉樹の深緑が眩しい!
IMG_8470.jpg

登山道脇に咲いていた花。何という名前だろう?
IMG_8472.jpg
(追記)山ガールの青レンジャーさんのご教授で、チゴユリだと分かりました。ありがとうございます。

9:19 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_8474.jpg
ここまでで早朝組の常連さんたちに6組ほどすれ違う。

おそ桜はだいぶ新葉が目立つようになってきた。
IMG_8475.jpg

登りではほとんど靴の違和感や痛みを感じないが、鞍部への下りだとまだ少し痛みが残る。
IMG_8477.jpg

9:33 大文殊(山頂)(標高365m)
IMG_8480.jpg
タイムは50分と意外と早く登れた。

楞厳寺(りょうごんじ)のご住職はGW期間中、毎日詰められる予定だそうだ。
IMG_8495.jpg

すっきり晴れ渡っていたが、風が冷たい。
IMG_8481.jpg

白山は雲隠れしていた。
IMG_8482.jpg

今日の山めしは山のロコモコ丼
IMG_8489.jpg
詳しくは山めしにて。

食後ご住職と歓談していると、尺八の音色が聞こえてきた。風流ですな~
IMG_8499.jpg
ご住職の話では、先日ほら貝を吹いていた人もいたそうだ(笑)

次第に雲が取れてきて、白山が顔を覗かせてくれた。
IMG_8498.jpg
今日もアソコに登っているツワモノが大勢いるんだろうな。

そろそろ降りようかと靴紐を締め直していると、本堂のお知らせに目が留まる。
IMG_8500.jpg

深田久弥翁落書き公開日 5月3日~6日

まだ実物はお目にかかっていないので、靴を脱いで拝観させてもらう。
IMG_8502.jpg
本堂入口裏の鴨居上の部分に、鉛筆で書かれている。

大正八年十一月廿十 福井中学 深田久
IMG_8503.jpg
ほんと、今までよく消されずに残っていたものだ。

山頂が混んできたので、そろそろ降りることにしよう(10:57)
IMG_8506.jpg
展望台付近で、ブロ友のあつぷりさんとバッタリ遭遇。今日は息子さんとご一緒だった。
君もお父さんのDNAを受け継いで、健脚そうだね(笑)

11:09 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_8508.jpg
連休初日ということもあって、続々とハイカーが登ってくる。

11:16 七曲合流点(標高約248m)
IMG_8509.jpg
下りではやはり踝の脇が締め付けられて痛みを感じるが、前回の痛みを10とすると、今日は7か6ぐらい。こうやって履き慣らして、徐々に痛みがなくなればいいのだが。

半田コース分岐近くでお会いした家族連れのこの女の子。
IMG_8510.jpg
お父さんに手を引かれていたが、足取りは驚くほどしっかりしていた。
貴女も立派な山ガールですね!(笑)

シャガ
IMG_8512.jpg

11:36 二上登山口(標高約26m)
IMG_8513.jpg
下りは39分。駐車場には30台近い車が停まっていた。
念願の深田翁の落書きを拝見することができて大満足のハイクだった。

文殊山(365m)(二上コース)
標高差339m
登り 50分、下り 39分、TOTAL 3時間3分
今年13回目・通算61回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/260-5b9db90e