今日は久しぶりにメスティンを使って新しい山めしに挑戦してみた。

山のみかんごはん
IMG_8146.jpg
正式名称はあけぼのごはんみかん果汁を使った炊込みご飯で、ご当地愛媛県では学校給食の人気メニューにもなっているらしい。
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

お米        1.5合
みかんジュース 135ml ※無添加100%
水         135ml
ミックスベジタブル 50g
だしの素      3g ※スティックタイプ2/3本     
オリーブオイル   少々

(材料費:200円ぐらい)

IMG_8130.jpg

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

まずは洗米したお米をメスティンにいれる。
IMG_8132.jpg

その上に冷凍のミックスベジタブルをのせる。
IMG_8134.jpg
本場では具にみかんの皮を使うらしい。

そこに無添加100%みかんジュース135mlと水135mlを入れる(1.5合の場合)。
IMG_8137.jpg
愛媛特産のPOMジュースを使いたかったが、3軒寄ったスーパーには置いてなかった(涙)
無添加100%のモノでないと甘ったるくなったり、香りが少ないそうなのでご注意を。

みかんジュースと水の配分は、ネットのレシピでは2:1や1:1だったり、はたまた逆の1:2と様々だが、今回は1:1とする。
1合あたりの目安は、みかんジュース90mlと水90ml。具が多い場合は若干多めにすると良い。

味付けは塩だけというが多いようだが、今回はスティックタイプのいりこだしを2/3ほど使用。
あまり濃い目にせず、薄ければ醤油等で調整した方がよい。

蓋を閉める前に、オリーブオイルを数滴たらすのがよっし~流。
IMG_8139.jpg
こうすることで、てりと風味が増す。

あとはいつも通り炊飯し蒸らすだけ。
IMG_8138.jpg
上手く炊けるかな?

蒸らし(15分)が終わり蓋を開けると、湯気とともにみかんのほのかに甘い香りが広がる。
IMG_8147.jpg
淡いオレンジ色に色付いたみかんごはん。美味しそう~!

蒸らしている間に作ったワンタンメンと一緒にいただきま~す!
IMG_8148.jpg

当初は”みかんジュースの酸味や甘みがご飯と合うのかな?”と不安だったが、
こりゃイケる!
酸味はほとんど感じられず、みかんとご飯の甘みが柔らかく混じりあって、なんとも優しい味。
味加減もやや薄めにしたせいか、全然くどくなくちょうど良い。

香ばしいおこげもご覧の通り。
IMG_8150.jpg
あっという間に1.5合をペロリと平らげる。もちろんワンタンメンも(笑)
香りがもう少しあってもよかったので、次回はジュースの配分を増やしてみようかな。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/253-10480f64