2013年2月19日(火) 曇り

今日のハイクは1ヶ月ぶりの鬼ヶ岳
IMG_5812.jpg
標高533mの低山だが、冬の鍛錬にはもってこいの山である。
9:48 登山口(標高100m・頂上まで1500m)
IMG_5813.jpg
凍結が予想されるので、アイゼンをザックに入れてハイクアップ。

序盤の杉林にも所々雪が凍結していた。
IMG_5814.jpg
常連さんと思しき下山者と数名すれ違う。もう下山ですか。早いっすね~

前半の急登ゾーンには予想通り雪はなし。
IMG_5815.jpg
今年は本当に雪が少ない。

10:03 小鬼展望台(標高210m・頂上まで1050m)
IMG_5816.jpg
そのままスルー。

しばらくは雪のない状態が続くが、
IMG_5817.jpg

第2ベンチを過ぎた辺りから、路面に雪が目立ち始める。
IMG_5818.jpg
凍っているところも多く、足の置場に注意しながら登っていく。

10:22 大鬼展望台(標高370m・頂上まで550m)
IMG_5819.jpg
バテてきたので小休止。少し早いがアイゼンも装着しよう。

正面には日野山(795m)。
IMG_5820.jpg

アイゼン装着完了(10:36)。
IMG_5821.jpg

アイゼンのおかげでカチカチの路面もなんのその。
IMG_5824.jpg

でも後続の長靴の登山者にあっさり道を譲る(笑)
IMG_5823.jpg

10:45 白鬼展望台(標高430m・頂上まで400m)
IMG_5825.jpg
ここでもたまらず小休止。

あと300mか。。。
IMG_5827.jpg

最後の急登をよたよた登っていく。
IMG_5828.jpg

残り100m。この100mが長く感じる。
IMG_5829.jpg

11:08 鬼ヶ岳山頂(標高533m)
IMG_5830.jpg
今日のタイムは1時間20分。前回より5分早かったが、今回もバテバテ。まだまだ修行が足りないな。

薄曇のせいか、白山や奥越の山々は見えなかった。
IMG_5831.jpg

無事登頂させていただいた御礼を済ませ、避難小屋へ。
IMG_5832.jpg
小屋には先客が6名ほどいらしたが、程なく下山されていった。

今日の山めしは鍋焼きうどん
IMG_5836.jpg
コレだけじゃ物足りないかも。。。

食後のコーヒーを飲もうとお湯を沸かしたら、ザックに入れ忘れてきた。
仕方ないので白湯のまま飲む羽目に(笑)

アイゼンを再装着し、下山する(11:51)
IMG_5838.jpg

山頂直下の急坂は、下りは特に滑り易いので要注意。
IMG_5841.jpg

12:01 白鬼展望台(標高430m)
IMG_5842.jpg

第2ベンチから先は雪がないので、ここでアイゼンを外す。
IMG_5843.jpg
今回は前回の失敗を教訓に、しっかりザックの中に入れました(笑)

12:36 登山口(標高100m)
IMG_5844.jpg
下りは45分。

ハイク後、旧宮崎村の花みずき温泉で汗を流したら、やっぱり小腹が空いてきた(笑)

という訳で向かったのが、旧織田町のじんべえ
IMG_5845.jpg
ここは手作りお惣菜を販売しているお店で、ランチタイム時(11:00~14:00)には店内でいただくことができる。

ランチタイム終了20分前だったので、あまり品数は残っていなかったが、
IMG_5846.jpg

がっつりとこんなのを2回ほどお替りしました(笑)
IMG_5848.jpg
3月までの火曜日は、手作りカレーも食べられるそうです。

鬼ヶ岳(533m)
標高差433m
登り 1時間20分、下り 45分、TOTAL 2時間48分
今年2回目・通算8回目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/219-3b286dfb