購入してから、すっかりメスティンの虜になってしまった私。
今回も”想い出のあの一皿”の第2弾。って、いつそんな企画が始まった?(笑)

うなだれ丼
IMG_5598.jpg
その名の通り、白ご飯にうなぎのタレをかけただけなので、うなだれ丼。
オリジナルは神田の【ふな亀】 。創業160年の鰻の老舗だったが、残念なことに4年ほど前に廃業されてしまったそうだ。
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

お米        約1合
うなぎのタレ    4~5袋
お吸物の素     1袋
水         200ml

(材料費:200円ぐらい)

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

まずはメスティンで炊飯。
IMG_5594.jpg

おっ、今日も上手く炊けているな。
IMG_5595.jpg
メスティンさまさまやわ~(笑)

よくスーパーの蒲焼に付いてくるようなうなぎのタレ。
IMG_5596.jpg
今日は5袋持ってきました。

タレを炊き上がったご飯にかけて、山椒を散らす。これだけ。
IMG_5597.jpg

当時ふな亀のメニューには、こんな触れ書きがあった。
P5110051.jpg

*************************************************************************************
本日の特別献立

うなだれ丼(みそ汁・コーヒー付)…200円(税込210円)

炊き立てご飯に、うなぎのエキスがしみ出したタレだけをかけた丼です。
召し上がる時は、隣のお客様のうなぎを横目で見ながら、
ウナダレて食べていただくのが通の食べ方です。

 ※未だ注文がありません…シャレです。(店主敬白)
*************************************************************************************

こちらがオリジナルのうなだれ丼。
P5110053.jpg
もちろんこれだけを注文する勇気はなく、他に鰻丼(1050円)と天丼(840円)も注文しました(笑)

お吸物も付けて、ウナダレながら美味しくいただきましたww
IMG_5600.jpg
UZさん、決して鰻を忘れてきた訳じゃないんですよ(笑)

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/211-56155692