つ、ついに買っちゃいました!

トランギア・メスティン(TR-210:定価1,470円・10%off)
IMG_5437.jpg
山めしを楽しむ者なら、三種の神器とも言われる南蛮渡来(スウェーデン)の飯盒だ。
前から欲しかったのだが、たまに登山用品店に行っても売り切れが多く、あってもラージ(TR-209)しか残っていなかった。
やっぱりラージはデカいよな~ もっともラージ(約3.5合炊)でも、私にとっては1人前かもしれないが(笑)
早速、開けてみる。
IMG_5441.jpg
アルミ製で、サイズは16.5cm×9cm×6.5cm、容量は750ml。炊飯の場合、約1.5合まで炊ける。
利用者レビューでは端部にバリが出ていることが多いので、紙やすりでバリを取った方が良いとあったが、購入した品はほとんどバリはなかった。当たりなのか?それとも最近改善されたのだろうか?

第一印象は昔使ったような弁当箱。
IMG_5442.jpg
こんなシンプルな構造で、本当に上手くご飯が炊けるのだろうか?

合わせて100均で弁当箱の保温(冷)バッグも購入。
IMG_5444.jpg

この中にちょうどスッポリ収まり、収納ケースになるが、
IMG_5445.jpg
蒸らしの際にこの中に入れて保温すると、炊きたてアツアツご飯がいただけるらしい。

早速次のハイクに携行して、メスティン初炊飯に挑戦しよう!
あ~あ、これでまたザックが重くなる(笑)

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/205-988a5af1