2013年元旦の登り始め。山めしも正月バージョンにしてみました。

山のお雑煮(福井バージョン)
IMG_5122.jpg
日本全国には多種多様なお雑煮があるが、今回は我が家のお雑煮をベースに作ってみました。
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

味噌汁の素(ダシ入り) 2袋
鏡餅(小)    1個
切り餅      2個
水        400ml
削り節     1パック

(材料費:300円ぐらい)

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

まずはストーブでお湯を沸かす。
IMG_5115.jpg
デフォは底に昆布を敷くのだが、今回はダシ入りの味噌を使うので省略。

一般的に福井では、雑煮に入れる餅は丸餅が多い。
IMG_5114.jpg

もちろんこれ1個じゃ足りないので、切り餅も追加(笑)
IMG_5117.jpg

気温が氷点下のせいか、火力が安定せずなかなか沸いてくれない。
ガスボンベに入っている液化ブタンガスは沸点が-0.5℃なので、今日みたいな氷点下の時は気化しにくいからだ。
そんな時に便利なのが、携帯カイロ
IMG_5119_20130101205109.jpg
コイツをボンベの底に貼ってやると、気化し易くなり火力が安定する。

お湯が沸いたら、お餅をそのまま投入。
IMG_5118.jpg
福井では雑煮のお餅は、焼かずに煮ることが多い。ただし煮過ぎると溶けてくるので要注意。

お餅が柔らかくなってきたら、インスタント味噌汁の味噌を入れる。
IMG_5120.jpg
味噌はなんでもいいが、我が家では白味噌が多い。

味噌が溶けたら器に移し、削り節をかけてでき上がり。
IMG_5121.jpg
少々色が赤いのは、慌てて持ってきたもう1袋が赤味噌だったからです(笑)

福井では餅オンリーで、入れても蕪や三つ葉ぐらいとシンプルなお雑煮がスタンダード(※)。
まさに山めし向きのお雑煮です(笑)

※県内でも地域や各家庭で異なります。やはり我が家のお雑煮が一番ですね。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/199-3f6b3c90