2013年1月1日(火・元日) 雪

明けましておめでとうごうざいます。
本年も宜しくお願いします。

IMG_5113.jpg
迎えた2013年。今年の初登りもやっぱり、文殊山でしょう。
一昨日からのニューイヤー寒波のせいで、今朝も文殊山は雪雲の中。
IMG_5077.jpg

9:38 二上登山口駐車場
IMG_5080.jpg
昨日と打って変わり、30台近い登山者の車。

9:45 二上登山口(標高26m)
IMG_5081.jpg
登山口付近も薄っすらと雪化粧。

昨日相棒が逝ってしまったので、今日はやむなくテン泊用の80Lザックの出番。
IMG_5082.jpg
日帰りハイクですが、なにか?

普段は”お早うございます”か”こんにちは”が挨拶の言葉だが、
IMG_5083.jpg
今日はこの言葉が交わされる。 ”おめでとうございます”

昨日の雪が踏み固められているので、比較的歩き易い。
IMG_5084.jpg

岩清水付近も昨日より随分白くなっていた。
IMG_5086.jpg

10:17 七曲合流点(標高248m)
IMG_5088.jpg

七曲から先は白銀の世界。ワクワク。やっぱり冬山はこうでなくちゃ!
IMG_5091.jpg

10:29 小文殊(室堂)(標高296m)
IMG_5093.jpg

ここまでで50人ほどと、”おめでとうございます”を交わす。
IMG_5094.jpg

10:45 大文殊(山頂)(標高365m)
IMG_5095.jpg
昨日より3kgほど重い荷物だが、今日のタイムはジャスト1時間。

まずは本堂に参拝し、楞厳寺(りょうごんじ)のご住職に新年のご挨拶。
今年もご住職から縁起物をいただく。ありがとうございます。
IMG_5097.jpg

今年の干支であるの土鈴。
IMG_5098.jpg
この”へび”くんもカワイイな~ モデルは文殊山に棲むといわれる”ツチノコ”?(笑)

山頂付近は雪雲の中で、福井市街はおろか麓も見えない。
IMG_5096.jpg
昨年は賑わっていた山頂広場も、今日は数人程度。みんな早々に下山しているようだ。

当初山頂で山めしにする予定だったが、雪が降っているので、屋根のある展望台へ(10:56)
IMG_5101.jpg

山頂直下でM田翁とお会いする。今日も半袖ですか・・・ ワイルドですね(笑)
IMG_5102.jpg

11:00 展望台(標高323m)
IMG_5125.jpg

屋根はあるが、ベンチはご覧の通り。
IMG_5103.jpg
除雪してシートを敷いて店開き。

今日の山めしは山のお雑煮
IMG_5121.jpg
う~ん、暖まる~ 詳しくは山めしにて。

ここは登山道から丸見えなので、ほとんど見世物状態。
雑煮に舌鼓を打っていると、「温かそう~」とか「美味しそうね」と参拝者から声がかかる。
中には、「もしかしてブログされてません?!」、「”よたよた”さんですよね?」との声も。
『あ、は、はい。』 HNは”よっし~”なんだけど、まぁいいか(笑)

ほかにも用意していたが、横殴りの雪と風が吹き込み放しなので、たまらず退散(12:14)
IMG_5126.jpg

一段と雪が激しくなってきた。
IMG_5127.jpg

12:47 二上登山口(標高26m)
IMG_5129.jpg

登山口付近では晴れ間が出ていた。どうやら七曲より上だけが吹雪だったみたい。
IMG_5130.jpg
めちゃくちゃ寒かったが、やっぱり冬山は楽しいな~。

今年もぼちぼち登っていきます。

文殊山(365m)(二上コース)
標高差339m
登り 1時間、下り 37分、TOTAL 3時間12分
今年1回目・通算49回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/198-dfa13e95