2012年11月23日(金・勤労感謝の日) 曇り時々雨

このところ仕事が忙しく、山歩きしたくてうずうずする日々が続く。
久しぶりの休みで、今日こそハイクしようと思っていたが、朝から小雨が降る生憎の天気。
今日は家でぶらぶらするしかないのかなと一度は諦めかけたが、午後からは曇りの予報。
よし!そろそろ紅葉も始まっているようなので、近場の文殊山へGO!
IMG_4533.jpg
中腹から上は雲がかかっているが、雨は大丈夫かな?
13:00 二上登山口駐車場
IMG_4534.jpg
イマイチのお天気ということもあってか、先客の車は僅か3台。

駐車場には一面、イチョウの黄色い絨毯が敷かれていた。
IMG_4536.jpg

13:07 二上登山口(標高26m)
IMG_4537.jpg
そういえば、林道に新設された案内看板が見当たらないが、どうしたのだろう?

尾根筋に入って少し進んだところで、その案内看板を発見!
IMG_4538.jpg
どうやらここに移されたみたいだ。大文殊まで45分というかなりハイペースなコースタイムに苦情がきたのかな?(笑)

13:27 岩清水付近
IMG_4539.jpg
約2週間ぶりのハイクなので、身体が少し鈍ったようで、足取りが重い。

13:36 七曲合流点
IMG_4541.jpg

「これより紅葉絶景地」の看板通り、オレンジ色に色付いた木々。
IMG_4542.jpg

薄い靄がかかった中、紅葉を愛でながら歩いていく。
IMG_4543.jpg

13:47 小文殊(室堂)(標高295m)
IMG_4546.jpg
ここまでで3人の下山者とすれ違う。ということはこの先は私ひとりなんだよな。

春はカタクリが一斉に咲き誇る展望台から大文殊までの区間も、紅葉絶景スポット。
IMG_4548.jpg

見頃のピークは来週末辺りかな?
IMG_4552.jpg

14:03 大文殊(山頂)(標高365m)
IMG_4553.jpg
今日のタイムは56分。予想通り誰もいなかった。

山頂付近の雲はとれており福井市街は望めたが、白山などは見えなかった。
IMG_4555.jpg

実は、今回気になっていたことがある。あれだな!?
IMG_4556.jpg

落雷炎上の杉
IMG_4557.jpg

先週(10月14日)、激しい雷雨の日があったのだが、その際がこの杉に落ちて炎上
福井や鯖江の消防隊や防災ヘリまで出動し、懸命の消火活動を行なったが、炎上でもろくなったせいか、根元付近で折れてしまったそうだ。

ニュースや新聞でも取り上げられ、気になっていたのだが、ここまで無残な姿だとは・・・
IMG_4560.jpg

在りし日(2012年11月3日文殊やまのぼり大会)の杉の木。
IMG_4299.jpg

内部は燃えてすっかり炭化し、空洞になっていた。
IMG_4559.jpg

炭化した部分には落雷が通った跡が生々しく残っていた。
IMG_4558.jpg

本堂の脇には、この火災状況の写真が掲示されていた。
IMG_4563.jpg

杉がまさに炎上している様子の写真も。
IMG_4564.jpg

消防士の方々も懸命に消火活動されている様子がよく分かる。
IMG_4562.jpg
ところで彼らも重い機材を背負って登山道を登ってきたのかな?

山頂付近は弱い北風が吹いていたので、風下の本堂脇で遅めのお昼にする。

今日の山めしは鍋焼きカレーうそば
IMG_4571.jpg
詳しくは山めしにて。

奥の院はまだ完成していないようで、時間も遅いので下山する(14:48)
IMG_4574.jpg

15:00 小文殊(室堂)(標高295m)
IMG_4575.jpg
今日一番鮮やかだったカエデの紅葉。

落ち葉で滑り易いので、ゆっくり降りていこう。
IMG_4577.jpg
途中登山者2人とすれ違う。

15:09 七曲合流点
IMG_4578.jpg
第3ベンチを過ぎた辺りから、再びポツポツと雨が落ち始めてきた。

15:32 二上登山口
IMG_4579.jpg
下りは44分。

本堂に貼ってあった、明後日25日(日)の文殊山整備協力の告知。
IMG_4565.jpg
一応休みだけど、どうしようかな?

文殊山(365m)(二上コース)
標高差339m
登り 56分、下り 44分、TOTAL 2時間35分
今年25回目・通算42回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/179-061d3372