下市山(260m)3回目

author photo

Byよっし~

2012年10月30日(火) 曇りのち雨

このところの寒暖の差で、里山辺りにも少しずつ紅葉前線が降りてきた様子。
今日は午後から雨の予報なので、手軽に登れる山にしよう。
そうだ! 久しぶりに下市山(260m)に登ってみよう。
IMG_4163.jpg
ついでにあそこにも寄ってみたいし・・・
8:05 ミルキングコース(みくりや清水登り口)(標高10m)
IMG_4164.jpg
今日は先客の姿はなく、どうやら私が1番乗りのようだ。

準備を済ませ、ハイク開始(8:10)
IMG_4166.jpg

さすがにこの付近では紅葉はもう少し先のようだが、
IMG_4167.jpg

中にはキレイに色付いた木もチラホラ見かけた。
IMG_4172.jpg

8:19 (新)第一展望所
IMG_4168.jpg
あれ? 確かもう少し先だったはずなのに・・・
どうやら移動して、場所が変わったようだ。
以前の第一展望所は、落葉した時期にしかほとんど眺望が望めなかったからなのかな?

新しい展望所からは福井市街が一望で、遠くには荒島岳(1523m)や白山(2702m)も望めた。
IMG_4169.jpg

ところでこの大事に囲ってある場所、何が植えてあるのだろう?
IMG_4170.jpg

8:21 (旧)第一展望所跡
IMG_4171.jpg

8:28 第二展望所(標高147m)
IMG_4174.jpg

先客の姿はなかったが、テーブルの上にはドングリ。
IMG_4177.jpg
クマさんじゃないよね?(笑)

IMG_4175_20121031231506.jpg
IMG_4176_20121031231505.jpg

写真撮影を済ませ、先へと進む。
IMG_4178.jpg

8:31 雌池(めいけ)・雄池(おいけ)巡回コース分岐
IMG_4179.jpg
久しぶりに寄ってみよう。

雌池(めいけ)
IMG_4181.jpg
雌池は結構水をたたえていたが、

雄池(おいけ)
IMG_4182.jpg
雄池には水がなかった。

本道に再合流。ここからが少し急になる。
IMG_4185.jpg

8:40 下市コース合流点(残り650m)
IMG_4186.jpg

8:50 松林休憩広場(深谷コース合流点・残り300m)
IMG_4193.jpg
3月に登った際は深谷(ふかだん)分岐の標識があるだけだったが、新たに丸太のベンチが置かれ休憩できるようになった。少しずつ整備されているようだ。

ブナやコナラの林はまだかなり青い。
IMG_4195.jpg
なんか標高が高くなる方が、紅葉が遅れているような感じだった。

でも登山道には、ドングリがたくさん落ちていた。
IMG_4196.jpg

8:58 頂上広場(標高260m)
IMG_4199.jpg
タイムは48分。予想通り、先客の姿はなかった。

小休止した後、下山する(9:04)
IMG_4200.jpg

登りの際も気になったのだが、登山道の両側に所々掘れた跡。
IMG_4204.jpg
どうやらイノシシ君が食べ物を探した跡のようだ。

下りは滑り易いので慎重に。
IMG_4205.jpg

9:19 下市コース合流点(残り650m)
IMG_4208.jpg
下りはまだ通ったことのない、下市コースへ。

古くからある登山道のようで、U字型に掘れた路面が歴史を感じさせる。
IMG_4210.jpg

ただ通る人が少ないせいだろうか、折れた枝が足にひっかかったりして歩きづらい。
IMG_4211.jpg
また路面も締まっておらず、ふかふかしており、例えるなら耕した畑の上を歩いているような感じ。

9:30 寄品大明神石祠
IMG_4214.jpg
説明板によると、かつては日野川対岸の大瀬町の大杉の下にあったのが、村人が荷車に下肥を積んで頻繁に神社の前を通ったことを大明神が忌み嫌い、下市側に移られたという伝説があるそうだ。

祠の上の岩には、立派な欅のご神木。
IMG_4218.jpg
パワースポットの雰囲気がプンプン感じる。

祠から少し下ると、登山道の両脇に2本の石柱が立っている。
IMG_4221.jpg
元は石鳥居だったが、昭和23(1948)年の福井地震で崩れてしまい、柱だけになってしまったそうだ。

登山口が見えてきた。
IMG_4223.jpg

9:39 下市側登山口(標高10m)
IMG_4224.jpg
下りは35分。結局、この日は誰とも出遭わなかった。

ここから車を停めたみくりや清水まで、農道を歩いて戻ろう。
IMG_4226.jpg

9:46 ミルキングコース(みくりや清水登り口)(標高10m)
IMG_4227.jpg
戻ると、車1台と自転車1台が停めてあった。

今年は暑かったせいか、里山の本格的な紅葉はもう少し先のようだ。
さて、お目当ての次の場所へ・・・

下市山(260m)
標高差250m
登り 48分、下り 35分、TOTAL 1時間41分
今年2回目・通算3回目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (87)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)