どん兵衛東西食べ比べ@御嶽山

author photo

Byよっし~

先日スーパーで山めし食材を物色していたら、見つけたのがコレ

日清どん兵衛きつねうどん 東仕様&西仕様
IMG_3339.jpg
幼い頃から昆布だしの効いた関西風の味付けに親しんできたが、20代・30代はほとんど関東に住んでいたので、鰹だしの効いたドス黒いつゆにも全く抵抗がない。
これは食べ比べしてみなければ・・・ とソッコーで購入する(笑)

どこで食べようかと悩んだ末、東日本と西日本のほぼ中間の御嶽山山頂でいただくことにした。
 
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

日清どん兵衛きつねうどん 東仕様 1個
日清どん兵衛きつねうどん 西仕様 1個
水               820ml

(材料費:300円ぐらい)

☆☆☆  食べ比べ  ☆☆☆

まずはコンロでお湯を沸かす。蓋に書かれたお湯の目安は、1個410mlなので、
2個だと最低820ml必要。
どちらから食べようか迷った末、東仕様からいただくことにする。

日清どん兵衛きつねうどん 仕様
IMG_3340.jpg
さすが標高3000m超。気圧が低いせいで、容器がパンパンだった(笑)

蓋に鰹だしのきいたと書いてあるように、
IMG_3342.jpg
成分表には、かつおパウダーが記載されている。

お湯が沸いたので、蓋を開ける。 パン!
IMG_3344.jpg
周りの人を驚かせてしまった。すみません、ヒットマンじゃありません(笑)

沸騰したお湯を内側の線まで入れ、蓋をする。待ち時間は5分と書いてあるが、
御嶽山頂は標高が高いため、気圧が下がり、当然お湯の沸点も以下の通り低くくなる。

御嶽山山頂(3067m)での沸点 100℃-(0.027×3067÷10)≒ 91.7℃

このため通常より1~2分長めにしないと、芯まで茹で上がらない。

待つこと7分。もうそろそろいいかな?
IMG_3346.jpg

相変わらず大きなお揚げだ。いただきま~す!
IMG_3347.jpg
まずはつゆをひと口。かつおの旨味が凝縮された濃い目の味付けだが、美味い!
続いてうどんをすする。心配した茹で上がりだが、待ち時間を長めにしたせいか、しっかり芯まで柔らかくなっていた。
お揚げをかじると、じゅわ~と鰹だしと合わさった甘みが口じゅうに広がる。まいう~!

つゆまで全部飲み干し、完食
IMG_3348.jpg
よく関東風の黒いつゆを見て、「あんなドス黒いつゆ、よ~飲まんわ!」と言う方がいて、私も上京前はそう思っていたが、初めて食べた時からほとんど抵抗なく受け入れることができ、関東を離れた今ではむしろ懐かしく感じ、たまに無性に食べたくなる。

次は、昆布だしのきいた
日清どん兵衛きつねうどん 西仕様
IMG_3341.jpg
東以上にパンパンで、今にも破裂しそう(笑)

昆布エキスは東西どちらにも入っているが、西仕様は際立っているのだろう。
IMG_3343.jpg

パン!
IMG_3349.jpg
たびたびすみません。心なしか周りの目が、”まだ食べるの?!”と言っているような感じ(笑)

再び待つこと7分で、できあがり。
IMG_3351.jpg
明らかにつゆの色が薄い。関西の方は、「これぞ、けつねうどんや!」と言うのかも(笑)

いただきま~す!
IMG_3350.jpg
こちらもまずはつゆをひと口。 うん?
昆布だしがきいた薄口醤油味のつゆ。確かにこちらも美味しいのだが、先ほどいただいた東仕様から比べると、なんか薄味というか、塩加減が足りない感じがする。

関西では薄口醤油、関東では濃口醤油を使うので、一般的には関東の方が塩分が多いと思われがちだが、実際は薄口醤油の方が塩加減が多いと、何かの本で読んだことがある。
でもこの西仕様の方が薄味に感じるのは、使う醤油の量が違うからなのだろうか?

こちらもつゆも全部飲み干し、完食
IMG_3353.jpg
チョッと塩分取りすぎかも(笑)

さて、東西食べ比べの判定はいかに? (ドラムロール)
IMG_3345.jpg

勝者 東仕様!

今回2つを食べ比べて、より美味しく感じたのは、最初にいただいた東仕様だった。
おそらく4時間近く登ってきて、大量の汗をかいたことで体内から水分とともに塩分も流出。
身体がより塩分がある濃い目の味を欲したからなのだろう。
もし平地で食べ比べしたら、違った結果になるのかも。
もう1個ぐらい食べたいな~(笑)

※あくまでも個人の感想で、東西の優劣を決めた訳ではありません。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

林  

常人には真似のできない発想とボリューム!
さすがです。
やっぱり、お笑いがあってこそですね
キリリと締まります(笑)

私も高校卒業から40まで東京で
暮らしてたんですが、
迂闊にも、味の違いにはまったく
気がつきませんでした。
まったく目からうろこ 

それと老婆心ですが 
少し早い時間に出発されてはいかがですか? 
夏場はどうしてもガスが早いですから 
(うっすら明るくなるころ)
山頂ではスッポンポンの景色がご主人を待ってますよ きっと!

2012/09/11 (Tue) 08:54 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

> 常人には真似のできない発想とボリューム! さすがです。

お褒め?いただきありがとうございます(笑)
関東暮らしが長かったせいか、関東の味にはほとんど違和感がなく、最近はたまに無性に食べたくなります。
ただ馴染めないのは、ちくわぶとはんぺん(関西のとは異なる)ですかね。あれはいまだにNGです(笑)

> それと老婆心ですが、少し早い時間に出発されてはいかがですか? 
夏場はどうしてもガスが早いですから 

そうですね。頭ではわかっているんですが、睡魔に勝てなくて(笑)
今回いずれも遅めの登山開始だったので、次回は日の出とともに登ってみます。


2012/09/11 (Tue) 23:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (244)
二上コース (129)
二上コース(裏・旧道) (29)
大村コース (11)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (11)
南井コース (3)
四方谷コース (9)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (49)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (62)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山・大長山 (5)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (7)
福井県の山(福井・坂井) (48)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (88)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (23)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (21)
野坂岳 (5)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (24)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (26)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
岐阜県の山 (20)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (113)
福井のおすすめスポット (15)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (9)
山雑記 (12)
青春の想い出の曲 (14)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)