山のちくわサラダ@文殊山

author photo

Byよっし~

B級グルメコピー企画の第4弾は、山のちくわサラダ
IMG_3134.jpg
前回の文殊山ハイクの朝、何気にテレビを見て知った熊本県のご当地メニュー。
ポテトサラダを詰めたちくわをカラリと揚げたシンプルな料理だが、おかずに良し、おやつに良し、酒の肴に良しと三拍子揃った一品で、熊本市民のソウルフードらしい。
☆☆☆ 用意するもの ☆☆☆

ちくわ          1袋(5本)
じゃがりこチーズ    1個 ※他の味でも可
まぶして焼くだけから揚げ粉 1袋
マヨネーズ        適量
オリーブオイル     適量
水            100cc
ジッパー付ストック袋  2~3枚

(材料費:400円ぐらい)

IMG_3102.jpg

☆☆☆  作り方  ☆☆☆

まずはポテトサラダ作り。山めしではすっかり御馴染みのじゃがりこの出番。
IMG_3098.jpg
今回はチーズ味を選んだが、デフォのサラダ味など他の味でもいいかも。

次にコンロでお湯を沸かす。カップに半分ぐらいなので、100ccもあればOK。
IMG_3105.jpg

お湯が沸いたら、じゃがりこの中に入れて蓋をし、2~3分蒸らす。
IMG_3107.jpg
ただし、蓋は全部開けないように。
蒸らしている間に、ちくわの下準備。
IMG_3101.jpg

オリジナルは八代名産の日奈久ちくわを使うようだが、今回普通のちくわを使用。
IMG_3108.jpg

ナイフで縦に片側だけをカット。反対側まで切らないように注意。
IMG_3109.jpg

じゃがりこがほど良く蒸れたら、スプーンでかき混ぜ、
IMG_3110.jpg

マヨネーズを適量投入。濃い目の味付けの方が美味しいので、多めの方がいいかも。
IMG_3111.jpg

そして再度混ぜて、ポテトサラダの完成。
IMG_3114.jpg

でき上がったポテトサラダを、先ほどカットしたちくわに詰めていく。
IMG_3115.jpg

最初、ちくわ5本でじゃがりこ1個分では足りないかな?と思ったが、ノープロブレム。
IMG_3118.jpg
余ったポテトサラダはつまみ食い(笑)

つづいての準備。オリジナルは天ぷらの衣をつけて油で揚げるのだが、さすがに山では後始末のこともあって難しい。
そこで今回使用したのは、コレ

まぶして焼くだけからあげ粉
IMG_3121.jpg
揚げずにまぶして焼くだけなので、大量の油は不要の魔法の粉

ジッパー付のストック袋にこの魔法の粉を入れて、
IMG_3124.jpg

そこに先ほどのちくわを2~3本入れて封をし、
IMG_3123.jpg
”美味しくな~れ”と山の神に祈りながら、1分ほどシャカシャカする。
チャッチャチャ、ウー マンボー!(笑)

ちくわにほど良く粉が付いてきたら、そのまま5分ほどなじませる。←これ重要!
IMG_3126.jpg
これでようやく下ごしらえ終了。早く飲みたいよ~!

粉がしっとりと馴染んだら、フライパンを熱してオリーブ油を入れる。
IMG_3129.jpg

そこへ下ごしらえの済んだちくわサラダを入れて、焼いていく。
IMG_3131.jpg
なお焦げ易いので、火加減は弱火で。←これも重要!

火が通り焼き色が付いてきて、カラっとしてきたらでき上がり!
IMG_3132.jpg
真ん中を斜めにカットし、盛り付けたら、山のちくわサラダの完成。
チョッと焦げが目立つのはご愛嬌ということで。

ここまでで40分。やっと飲めるぞ~!(笑)
IMG_3135.jpg
カリっと焼き上がったアツアツのちくわの中に、ほくほくしたポテトサラダ。
うん、コレはビールに合う!合う!

今後の改良点といえば、今回はじゃがりこだけだったので、キュウリや刻みタマネギなどを入れてシャキシャキ感を出すともっと美味しくなるかも。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 2

林  

更新楽しみにしている嫁と私

私ら頻繁に山に行くようになってから8年ほどたちますが
はっきり言って別次元 別ジャンル こんな楽しみ方もあるんだと 感心しきりです。
(胃がそれほど丈夫ではないのでご主人の真似は無理ですしそもそもこの炎天下では体力不足で倒れそうですが)

以下大変失礼ながら勝手に想像して楽しんでます(笑)

平日に出かけられているみたいですがご職業は?
(私 時間の自由な営業職説 嫁 夕方からの塾の先生説 ) 
お歳は?(私若く見えるんで30代でもひょっとすると40代説 嫁いやいや意外と50代説)
怪情報 まことにご無礼いたします
(因みに私52嫁51)

ご主人にあやかって
息子が来月帰省するみたいなので 山で(もちろん車で)焼き鳥かバーベキューなんて思っています 

2012/08/31 (Fri) 08:20 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

> 更新楽しみにしている嫁と私

そう言っていただくと、嬉しい限りです。

> はっきり言って別次元 別ジャンル こんな楽しみ方もあるんだと 感心しきりです。

純粋な山登りからみれば邪道かもしれませんが、山での食事を楽しむために重い身体を動かしていますかね(笑)

> 息子が来月帰省するみたいなので 山で(もちろん車で)焼き鳥かバーベキューなんて思っています

家族でアウトドアを楽しむのはいいですね。自然という調味料が、より美味しくしてくれているのかもしれません。 

2012/08/31 (Fri) 11:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (211)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (27)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (88)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (7)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)