2012年6月11日(月) 晴れ時々曇り

一昨日(6/9)に梅雨入りが発表されたが、この数日間はまずまずの空模様。
このところ奥越の山が続いたので、今日はしばらくご無沙汰だった文殊山へ。
IMG_1847.jpg
9:13 二上登山口駐車場
IMG_1848.jpg
平日、しかも月曜日だというのに、既に20台近い車にビックリ!

9:20 二上登山口
IMG_1849.jpg
通常の登山道は左側へ進んでいくのだが、今日は趣向を変えて、裏二上コースとも呼ぶべきルートをチョイス。
右側【熊出没注意!】の看板の横にも道が続いているが、
IMG_1850.jpg
以前山頂でお会いした方からの話では、この道を進むと半田コースに合流するそうだ。
半田コースは昨年一度下りで歩いたが、その時は合流点は分からなかった。
IMG_1851.jpg
ヤマアジサイ
IMG_1855.jpg

通常の二上コースから比べると、道幅は約1/3ぐらいと狭い。
IMG_1857.jpg
ただ所々に登山道を示す赤テープがされているので、道に迷うことはない。

9:30 半田コース合流点
IMG_1859.jpg
以前分からなかった合流点。目印は測量用の紅白の棒だった。ここを左に進む。

ここからは尾根筋をなだらかに登っていく。
IMG_1861.jpg
途中誰とも遭わず、やはり裏コースなのだろう。

9:45 二上コース合流点
IMG_1864.jpg
私の脚力の場合、ここまでで大体20~25分ぐらいなので、裏二上コースの方がやや遠回りなのかも。
せっかくなのでこの先も裏コース(旧道)へ。
IMG_1865.jpg

U字型に掘れた登山道をよたよた登っていく。
IMG_1866.jpg
日差しが容赦なく照り付け、汗が止まらない。

再度二上コースに合流。
IMG_1868.jpg

10:05 小文殊(室堂)
IMG_1869.jpg
暑さのせいか、バテバテ。たまらずベンチで小休止。

前回修理中だった休憩所の屋根も、キレイに出来上がっていた。
IMG_1870.jpg

楞厳寺(りょうごんじ)のご住職の姿も。
IMG_1871.jpg
コアジサイ
IMG_1872.jpg

10:24 大文殊(頂上)
IMG_1875.jpg
今日のタイムは1時間4分。

お参りも早々に済ませ、まずはこの一杯。
IMG_1877.jpg
くぅ~、たまらない!

眼下には、青々とした水田と収穫の終わった麦畑の絶妙のパッチワークが広がる。
IMG_1878.jpg

しばらくぶりの山百グッズ、セラミックコート焼網の登場。
IMG_1879.jpg
今回焼くのは、マフィン。
IMG_1881.jpg
つまみのカニカマとマヨネーズをのせて、いただきま~す。
IMG_1883.jpg

二本目も、いっちゃいます(笑)
IMG_1885.jpg

冷たいデザートとコーヒーでまったりタイム。
IMG_1891.jpg

11:40 下山開始
IMG_1894.jpg
ササユリ
IMG_1896.jpg

12:02 七曲合流点
IMG_1897.jpg
ヤマアジサイ
IMG_1898.jpg
岩清水はチョロチョロと枯渇寸前だった。
IMG_1900.jpg

下りは通常の二上コースへ。
IMG_1902.jpg
やっぱりこっちの方が、道幅が広くて歩き易い。
IMG_1903.jpg

12:25 二上登山口
IMG_1905.jpg
今日の下りは45分。

駐車場にはまだ10台ほど停まっていた。
IMG_1906.jpg

文殊山(365m)(二上コース表・裏)
標高差339m
登り 1時間4分、下り 45分、TOTAL 2時間47分
今年13回目・通算30回目+1

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/127-fccb50f2