2012年5月20日(日) 晴れのち曇り

今年もやってきましたこのイベント。
【第21回若狭・三方五湖ツーデーマーチ】
120316.jpg
昨年、初めて20kmの部に参加。
2日目だけで、しかも生憎の悪天候だったが、とても楽しい経験ができた。
今年も2日間通しての参加は難しいが、今年こそ去年歩けなかった三方五湖周回コースを歩きたい。
募集パンフレットを見ると、今年の20kmは昨年とは逆で、土曜日が熊川宿コースで、
日曜日が三方五湖周回コース
なんとか調整して、日曜日を休日にできた。
迎えた当日。天気予報が心配だったが、1日目の昨日に引き続き、今日も晴れの予報。
6時に自宅を出発し、一路若狭町へ。

7:50 若狭町三方グランド到着
IMG_1263.jpg
今年の20kmの開始時刻は、昨年より30分遅い。
今年の参加者集計表。
IMG_1264.jpg
記念大会だった昨年より、総じて少ないようだ。
受付で参加費(当日)2000円を支払い、20kmコースにエントリー。
IMG_1274.jpg
なお今年から事前申込の場合、1800円と200円オトクだそうだ。
ゼッケンのほか、ピンバッジや記念品引換券、きららの湯入浴半額券を受け取る。
IMG_1268.jpg
IMG_1270.jpg

受付を済ませ、出発まで会場内をブラブラ。
IMG_1271.jpg
地元名産の三方梅をはじめ、
IMG_1283.jpg
鯖のへしこ(ぬか漬)などが販売されている。
IMG_1282.jpg

手打ち蕎麦の実演コーナー。
IMG_1286.jpg
IMG_1285.jpg
美味しそう~ 戻ってきてから食べようかな。

地元婦人会の方々の出店。
IMG_1288.jpg
お昼のデザートに草もちを購入。

出発式のアナウンスが入り、グランドへ。
IMG_1292.jpg
主催者から今回の20kmコース、実は23kmあるとの発表にざわめきの声が上がる。
IMG_1296.jpg
えっ! 3kmもおまけがあるんですか?(笑)

9:00 20kmの部スタート
IMG_1299.jpg

まずは小浜線沿いを北上。
IMG_1306.jpg
この辺りではまだ参加者が密集し、ペースもバラバラなので歩きづらい。

舞鶴若狭自動車道の建設現場を過ぎて、三方湖畔へ。
IMG_1308.jpg
三方五湖は2005年に、ラムサール条約の指定湿地に登録されている。
道路脇には三方梅の梅林が広がる。
IMG_1316.jpg

三方湖(みかたこ)と菅湖(すがこ)を結ぶ堀切。
IMG_1318.jpg

だいぶ隊列がバラけてきた。
IMG_1322.jpg
菅湖
IMG_1324.jpg
淡水と海水が混じった汽水湖で、五湖の中で一番小さい(0.91k㎡)。

切追(きりょう)地区の臨時仮設トイレ。
IMG_1328.jpg
まだ1時間しか経っていないけど、凄い人気ぶり(笑)

10:13 浦見川赤橋(残り16.7km)
IMG_1331.jpg
名水百選の瓜割の滝の名水で入れた、冷たいお茶の振る舞いがウレシイ。
久々子湖(くぐしこ)と水月湖(すいげつこ)を結ぶ浦見川
IMG_1334.jpg
寛文大地震(1662年)で地盤が隆起し、久々子湖への水運が閉ざされてしまったため、新たな水運として掘削された。

水月湖梅丈岳(ばいじょうがだけ)(標高395m)
IMG_1340.jpg
水月湖も汽水湖で、五湖の中で一番大きい(4.16k㎡)。
梅丈岳は三方富士とも呼ばれ、車(レインボーライン:有料)やケーブルカーで頂上までいける。

この辺りでリモコンの付いた竿だけが何本もある光景を見かけるが、釣り客の姿は近くの車の中。
IMG_1341.jpg
どうやら巨鯉を狙っているようで、アタリがくるまで車の中でくつろいでいるらしい。

だいぶバテてきた。休憩所はまだか・・・
IMG_1348.jpg
40kmコースの参加者にも、どんどん追い抜かされる。早っ!

対岸に見えるのは、雲谷山(標高787m)
IMG_1353.jpg
尾根筋から見る五湖が素晴らしいそうで、近いうちに是非登りたい山である。

ようやく休憩所が見えてきた。
IMG_1355.jpg

11:23 若狭町ゲートボール場(残り11.0km)
IMG_1359.jpg
20kmコースのほぼ中間地点で、第1チェックポイントになっている。
お弁当(予約)の配布箇所でもあり、多くの参加者が昼食をとっていた。
IMG_1360.jpg

私は予約していないので、持参したコンロでカップ麺をいただく。
IMG_1361.jpg
これだけじゃ、腹6分ぐらい?(笑)
IMG_1367.jpg

食後は草もちで一服。
IMG_1368-001.jpg

そろそろ後半戦に参りましょうか(12:00)。
IMG_1371.jpg

この付近はツーリングコースとして有名で、関西方面からのライダーが多かった。
IMG_1374.jpg
また道端では農家の方が、自家製の梅干を販売していた。
IMG_1383.jpg

水月湖と三方湖を結ぶ瀬戸水道。ここでも巨鯉釣りの方が多かった。
IMG_1381.jpg

伊良積地区にさしかかると、前方に茅葺屋根の小屋が見えてきた。
IMG_1385.jpg
伊良積の舟小屋
IMG_1386.jpg
かつては、この舟小屋から舟を出して湖をわたり、対岸の梅の収穫を行ったそうだ。
またこの辺りは福井梅発祥の地とされ、販売所が多い。
IMG_1387.jpg
ふるまいの梅ジュース。すっかりカラッポでした(涙)
IMG_1389.jpg
13:14 梅の里会館(残り5.4km)
IMG_1392.jpg
まだ5kmもあるのか・・・ ここで栄養補給。
IMG_1395.jpg

おっと、スタンプも忘れずに。
IMG_1396.jpg

14:03 縄文プラザ・県立三方青年の家(残り2.4km)
IMG_1399.jpg

コースは、隣接する縄文ロマンパークの中へ。
IMG_1403.jpg

ツーデーマーチ参加者は、博物館が入館無料。
IMG_1404.jpg
若狭三方縄文博物館
IMG_1406.jpg
近くにある鳥浜貝塚で発掘された縄文時代の土器や丸木船などが展示されている。
IMG_1408.jpg
IMG_1410.jpg

童心に返って、こんな体験もさせてもらいました(笑)
IMG_1411.jpg
IMG_1412.jpg

はす川沿いを歩きながら、ゴール地点に向かう。
IMG_1414.jpg
おまけの3kmが足に堪える(笑)

残り1kmの表示。
IMG_1417.jpg

ようやくゴール会場が見えてきた。
IMG_1419.jpg
ゲートをくぐり、
IMG_1420.jpg
14:47 フィニッシュ
IMG_1422.jpg
最後のスタンプを押してもらい、完歩証をゲット!
IMG_1423.jpg

完歩証はお楽しみ抽選会のスピードくじにもなっており、
IMG_1430.jpg
タオルマフラーがもらえた。

スタートから5時間47分。行動時間は前回とほぼ同じだが、今回の方がふくらはぎがパンパンでキツかった。
IMG_1432.jpg
やはり40kmなんて私にはまだまだ荷が重い。

隣接のきららの湯で汗を流した後、帰宅の途につく。
IMG_1434.jpg
来年は休みを合わせて、2日間とも参加したい!

この日の総歩数:34205歩

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆

応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yotayotayoshi.blog.fc2.com/tb.php/123-8120a0c7