令和最初の白山(2702m) 1日目

author photo

Byよっし~

2019年9月6日(金) 曇りのち晴れ

登山を始めて以来、毎年欠かさず登っている白山
しかし年々体調が悪化しており、昨年は山頂はおろか、室堂にも辿り着けなかった。
今年も登拝しようと思うが、もう日帰りで登られる体力はないので、連休が必要。
休みと天候になかなか恵まれなかったが、久しぶりに連休をゲット。
日頃の行いが良いせいか、予報もオールAなので、白山に登ることに決定!

20190906hakusan_weather.png

泊まりがけの登山だが、問題は宿泊先
プランA室堂小屋泊まりで、手軽な装備で済むが、1泊2食で9,000円が必要。
プランB南竜テン泊で、1泊300円と激安だが、重いテン泊装備を担がねばならない。
プランCとしてテントが要らない甚之助避難小屋泊まりもあるが、食材やビアは自分で担がなければならない。
もう10kg以上の装備を担ぐ体力は厳しいので、消去法でお金で体力をカバーするプランAとなり、室堂予約センター(076-273-1001)に予約する。
※室堂宿泊には原則、事前予約が必要となります。
 
5:40 別当出合特設駐車スペース(標高約1230m)
DSCN7624.jpg
この日はマイカー規制はなしで、前夜から前入り。

5:56 別当出合登山口(標高約1260m)
DSCN7625_2019090821383935a.jpg
室堂泊まりなのでもう少し遅いスタートでも良さそうだが、亀足が一段と加速しているので、余裕を持たせて早めの出発にした。

登山届(要提出)同様、ドーピングも忘れずに。
DSCN7626_20190908213842122.jpg

ここで衝撃の事実が判明!
DSCN7627_20190908213844c1c.jpg
8月下旬から連日、南竜山荘周辺ツキノワグマの目撃情報があり、テント場とケビンは当分の間、使用中止となっていた。

この影響で、南竜でのオオバコ等除去のイベントも中止が決定。
DSCN7628_20190908213839ea1.jpg
アブナイ、アブナイ、もしプランBにしていたら、ここで引き返したかも(笑)

OPP対策も済ませ、登拝開始(6:15)
DSCN7629_20190908213925f90.jpg
近年の室堂までのCTは6時間だが、今の体力では到底無理なので、目標CTは標準CT(4時間)の2倍8時間に設定。

サラシナショウマ(更科升麻)
DSCN7630_2019090821393170e.jpg
キンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草。

序盤の難所、石階段をよたよた登っていく。
DSCN7631_2019090821393873b.jpg

6:48 登り・下り専用路分岐上部
DSCN7632_20190908213936e71.jpg

ノコンギク(野紺菊)
DSCN7633.jpg
キク科シオン属の多年草。

7:26 中飯場(標高約1550m)
DSCN7634_20190908214019e44.jpg
スタートから1時間11分と、昨年(57分)より順調?な遅れっぷり(笑)

センジュガンピ(千手岩菲)
DSCN7636_20190908214019b87.jpg
ナデシコ科センノウ属の多年草。

8:47 別当覗(標高約1750m)
DSCN7637_20190908214019771.jpg
既に2時間32分が経過。焦らずここでも小休止。直前でよっさんとすれ違う。
なんでも御来光を見るために、深夜0時から登られたそうだ。

別山(2399m)に雲がかかり始めてきた(9:49)
DSCN7639_20190908214012f8e.jpg
資材を運んでいるのか、今日はヘリが頻繁に往復していた。

10:27 甚之助避難小屋(標高約1975m)
DSCN7640_20190908214020651.jpg
ここまで4時間12分と昨年(3時間13分)より1時間も遅着。このペースだと8時間もキツいかも(笑)
直前の旧髙飯場跡付近で、あつぷりさんと遭遇。顎鬚を蓄えられていたので、一瞬どこぞのヤンチャ系か?と思ってしまった(ウソ)
私より1時間30分ほど早く出発されたが、もう御前峰と大汝峰に登ってこられたそうだ(呆)

現在、昨年の台風20号で被害を受けた屋根等を復旧工事中
DSCN7643.jpg
足場が組まれているが、小屋やトイレ等は使用可能

別山は既に雲に隠れてしまった。
DSCN7641_20190908214049051.jpg

加越国境の山々はクッキリ望めたが、
DSCN7644z.jpg

百名山荒島岳(1523m)は山頂部に雲がかかっていた。
DSCN7645z.jpg

しっかりとエネルギーを補給後、出発(10:56)
DSCN7642_20190908214106464.jpg

予報通りの好天だが、容赦なく日差しが注ぎ、汗が滴り落ちる。
DSCN7647_20190908214140548.jpg
あぢぃよ~

11:44 南竜分岐(標高約2100m)
DSCN7648_2019090821414555f.jpg
一向にペースが上がらず、ここでも座り込む。

眼下には炎天下の中、作業する職人さんたち。
DSCN7649_20190908214149890.jpg
ご苦労様です。

下山してきたM田翁と遭遇。
DSCN7651_2019090821415438b.jpg
「今日は泊まりか? あんまり早く着くと、泡の出る麦茶でお金かかるから、ゆっくり登ってみねの(笑)」

ようやく十二曲がりに差し掛かる(12:56)
DSCN7652_20190908214157d35.jpg
夏のお花たちはほぼ終了フラグ。

ヤマハハコ(山母子)
DSCN7657_20190908214240f57.jpg
キク科ヤマハハコ属の多年草。

ハクサンフウロ(白山風露)
DSCN7654_20190908214243ce2.jpg
フウロソウ科フウロソウ属の多年草。

13:17 延命水
DSCN7653_20190908214231dcb.jpg
喉の渇きを癒させてもらう。

13:39 黒ボコ岩(標高約2320m)
DSCN7658_20190908214241e6d.jpg
ここまで7時間24分と、超ゆるゆるの目標の8時間ですら絶望的
でもあと1時間以上かかっても15時前には着きそうなので想定内。

弥陀ヶ原
DSCN7661_201909082142465ac.jpg
ガスのせいで、御前峰はおぼろげ。

14:19 五葉坂下(エコーライン合流点)(標高約2354m)
DSCN7662_20190908214321ac4.jpg

最後の試練が疲れた身体にムチ打つ。
DSCN7663_20190908214329c95.jpg

14:55 白山室堂(標高約2450m)
DSCN7665_20190908214332a99.jpg
ついたー! タイムは8時間40分とワースト記録更新で、一般のハイカーなら下山しているタイム。よかった、早出して。

室堂でも工事中だったが、どうやら公衆トイレを新設しているようだ。
DSCN7667_2019090821433702a.jpg

ガスも取れて、約2年ぶりの白山御前峰と対面。
DSCN7675_201909082144553c7.jpg
どうにか登ってこれました。

受付を済ませ、今晩お世話になる御前荘へ。
DSCN7673_20190908214424803.jpg
室堂での宿泊は2回目だが、前回は山開き前の残雪期で、宿泊者は私だけだった。

仕切りのない自炊者用の白山荘と比べると、一般的な山小屋の感じ。
DSCN7671.jpg

指定されたのは8号室
DSCN7669_20190908214413912.jpg

先客は3人だけだったが、今日は平日なのでそれほど混まないかも。
DSCN7670_20190908214415ad5.jpg

水場が近いのはありがたい。
DSCN7668_201909082143369f5.jpg

想定外だったのはサンダルがないこと。
DSCN7672_20190908214425a2e.jpg
食事や付近を散策するのに毎回登山靴を履かないとならず、少し面倒。宿泊の際はマイサンダル持参を推奨します。

南竜付近でなく、室堂周辺でもクマの目撃情報が頻発していて、
DSCN7678.jpg
この日(9/6)も山頂に続く高天原付近で目撃されたそうだ。

山頂には明朝登るので、今日はこれでハイク終了
DSCN7677_2019090821450289e.jpg
早速、泡の出る麦茶をいただきます(笑)

17時になったのでセンター内の食堂へ。
DSCN7679_20190908214511a0b.jpg

主菜はが選べ、肉(ハンバーグ)をチョイス。
DSCN7680_20190908214512100.jpg
ご飯、みそ汁はもちろんお替り自由だが、おかずはチョッとショボい感じ。
ただし、漬物、ふりかけ、海苔の佃煮などの飯の友が設置されているので、お腹を満たすことは可能。

デザートもあり、ケーキとゼリーの2種類から選ぶことができる。
DSCN7681.jpg

9時間近い行動時間による疲れと満腹のせいで、18時には寝落ち。
DSCN7682_20190908214559bed.jpg
明日もいい天気だといいのだがzzz


(この日の行程)
23:00別当出合特設駐車スペース(車中泊)5:40
5:56別当出合登山口6:15
7:26中飯場(小休止)7:36
8:47別当覗(小休止)9:00
10:27甚之助避難小屋(中休止)10:56
11:44南竜分岐(小休止)11:54
13:39黒ボコ岩(中休止)14:08
14:55白山室堂(宿泊)


やっぱり、山っていいね!


白山(2702m)(砂防新道)
標高差1442m
登り 8時間40分(うち休憩1時間31分)
今年1回目、通算34回目
出会った人 200人ぐらい(よっさん、あつぷりさん、M田翁他) 出会った動物 なし
2019年:30座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (244)
二上コース (129)
二上コース(裏・旧道) (29)
大村コース (11)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (11)
南井コース (3)
四方谷コース (9)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (49)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (62)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山・大長山 (5)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (7)
福井県の山(福井・坂井) (48)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (88)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (23)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (21)
野坂岳 (5)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (24)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (26)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
岐阜県の山 (20)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (114)
福井のおすすめスポット (15)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (9)
山雑記 (12)
青春の想い出の曲 (14)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)