第23回綿向山の日 ふれあい綿向山Day

author photo

Byよっし~

2018年11月10日(土) 曇りのち晴れ

今回は以前も参加したこのイベントへ。

第23回綿向山の日 ふれあい綿向山Day
mt_watamuki_2018.png
鈴鹿山脈の南西部、滋賀県日野町にある綿向山(わたむきやま)
日野町では毎年11月10日を、綿向山の標高1110mに因んで綿向山の日に制定。
この日は綿向山を愛する会を始め、町を上げて各種イベントが行われている。

前回(2015年)は火曜日でちょうど休みと重なり参加できたが、一昨年は木曜、昨年は金曜だったので不参加。今年は土曜日となるため、久しぶりに参加しようと計画。
しかし10日ほど前に引いてしまった風邪が長引き、体調は絶不調
一時は中止しようかと思ったが、次に休みが合うのは2020年までないので、予定通り決行することにした。
 
高速で八日市ICまでワープして日野町へ。
DSCN4868_20181111115946355.jpg

音羽交差点(北畑口)から無料シャトルバスが運行されているが、
DSCN4870_201811111159487ef.jpg
これは公共交通機関利用者向けで、乗り場付近には駐車場はありません。

南側に聳える来年の干支の山猪ノ鼻ヶ岳(508m)
DSCN4869_20181111115948882.jpg
福井から一番近い干支の山で、来年登る予定。

誘導員の指示に従い、臨時駐車場へ(9:44)
DSCN4871_20181111115950b3d.jpg
この先にも臨時駐車場があるが、全て満車とのこと。

前回駐車した地点より2kmも手前で、登山口まで2.7km、標高差約200mもある(汗)
DSCN4873_2018111112001235f.jpg

肝心の綿向山はというと、前回同様ガスガス
DSCN4872.jpg
やっぱり止めようかな?(笑)
今日は晴天という予報だが、昨夜の雨の影響が残っているようだ。

前回は随分手前のR477沿いにも多くはためいていた幟も、今回は少なめ。
DSCN4876_20181111120014c4d.jpg

10:19 綿向山西明寺口駐車場(標高約354m)
DSCN4877.jpg
なお当日は御幸橋を渡った先の駐車場は全て有料(500円)

登山口はまだ900mほど先。
DSCN4878_20181111120017474.jpg

黄葉を愛でながら緩やかに登っていく。
DSCN4879_201811111200189d0.jpg

ようやく登山受付のテントが見えてきた(10:43)
DSCN4880_201811111301333a2.jpg
駐車場から1時間弱もかかり、良いウォーミングアップになった。

ここで登山届を記入し提出。
DSCN4881_2018111113013476e.jpg

水無山北尾根コースにしようかとも思ったが、前回同様表参道コースへ。
DSCN4882_201811111301357bb.jpg

10:54 綿向山表参道登山口(標高約460m)
DSCN4883.jpg
前回(2時間32分)より亀足が加速しているので、目標CTは3時間

重量制限(3人以下許容荷重200kg未満)のある橋を渡って対岸へ。
DSCN4884_201811111301389f5.jpg

造成林の急斜面だが、つづら折れに登っていくので傾斜は緩やか。
DSCN4885_20181111130227b89.jpg
しかし咳と鼻水が止まらず、かなりしんどい状態。

11:15 一合目(標高約545m・山頂まで3720m)
DSCN4886.jpg

早朝から登られたハイカーが続々と降りてくる。
DSCN4887_20181111130230365.jpg
山頂はガスガスで、10m先も見えなかったそうだ。

11:35 二合目(標高約640m・山頂まで3150m)
DSCN4888_20181111130231c5e.jpg

11:50 三合目(林道出合)(標高約700m・山頂まで2740m)
DSCN4889_20181111130233736.jpg
ここにある仮設トイレが最終トイレ。

11:55 三合目(あざみ小舎)(標高約730m・山頂まで2640m)
DSCN4890.jpg
ここで小休止。コーヒーやおはぎなどを販売しているので、小銭は忘れずに。

ちょうどこもれびコンサートが開催されていた。
DSCN4891_201811111320109dd.jpg

売店で山バッヂ(500円)を売っていたので購入。
DSCN4892_20181111132010b74.jpg
まだ登頂していないが、帰りに閉まっている可能性もあるので先にゲット。
これで否が応でも登らざるを得なくなった(笑)

ゴホゴホと咽びながら先に進む(12:03)
DSCN4893_2018111113201301f.jpg

12:12 四合目(標高約760m・山頂まで2310m)
DSCN4894_20181111132013159.jpg

日が差してきて、紅葉が色鮮やかになってきた。
DSCN4895.jpg

12:29 五合目(標高約830m・山頂まで1870m)
DSCN4896.jpg

轟々と風の音が聴こえており、稜線部は強風が吹いているようだ。
DSCN4898_20181111132037c28.jpg
ということは予想通りになるかも・・・

12:45 六合目(標高約890m・山頂まで1460m)
DSCN4899_20181111132039916.jpg

紅葉を愛でながら登っていく。
DSCN4900_20181111132040c7e.jpg

12:55 七合目(行者コバ)(標高約930m・山頂まで1160m)
DSCN4902_201811111347020f1.jpg

かつて修行の山伏たちが服装を整えた休憩所(コバ)であったのが由縁。
DSCN4901_201811111347016f6.jpg

正規の登山道(表参道)は右手だが、当日は下山専用となるため、
DSCN4903_20181111134703d75.jpg

左手の尾根(冬道コース)を直登していく。
DSCN4904_20181111134704e14.jpg

かなりの急登で、たちまち息が上がってくる。
DSCN4905.jpg

尾根上は冷たい強風が吹いており、たまらずカッパを装着。
DSCN4906_2018111113472864a.jpg
咳と鼻水にも苦しめられ、立ち止まりが激増するが、じっとしていると寒さが堪えてくる。

13:42 竜王山縦走コース合流点(標高約1100m)
DSCN4907_20181111134730bba.jpg
ようやく稜線に到達。ここまでくれば、看板通り山頂はすぐそこ。

13:44 綿向山山頂(標高1110m)
DSCN4908_20181111134731fa7.jpg
タイムは2時間50分と目標をクリア。登山届の半券を提出し、登山証明書をGET。

馬見岡綿向神社奥宮(大嵩神社)
DSCN4909.jpg
祭神は天穂日命(アメノホヒノミコト)とその子である天夷鳥命(アメノヒナトリノミコト)
一昨年(2016年)、20年に一度の式年遷宮で建て替えられたせいか、だいぶキレイになっていた。

登山開始時に山頂を覆っていたガスが吹き飛ばされ、絶景が広がる。
DSCN4911_201811111347342ea.jpg

正面(東側)のひと際存在感ある山は鈴鹿セブンマウンテン雨乞岳(1238m)
DSCN4914.jpg
その右手には同じく鈴鹿セブンマウンテンの鎌ヶ岳(1161m)
なお以前登った御在所岳(1212m)は雨乞岳に遮られているため、ここからは見えない。

武平峠の先には、四日市コンビナートも望めた。
DSCN4915_201811111416414da.jpg

強風がガスを吹き飛ばしてくれたせいか、すっきりと晴れ渡る。
DSCN4916.jpg

鈴鹿山脈最高峰御池岳(1247m)も望めた。
DSCN4923-001.jpg

綿向山を愛する会の方も、「遅く登られた方はラッキーですよ」とおっしゃっていた。
DSCN4917_20181111141644746.jpg
今回登山開始時刻を遅らせたのは、天気が回復に向かうことを想定してこの絶景を楽しむためで、その思惑が的中して大満足

風があるのでカップ麺は止めて、行動食のおにぎりのみで済ます。
DSCN4919_20181111141702be0.jpg

名残り惜しいが下山開始(14:13)
DSCN4925_201811111417051f7.jpg

山頂直下の急階段や急斜面をトラバースする狭い道が続くので慎重に。
DSCN4926_20181111141707d50.jpg

14:20 九合目(標高約1060m)
DSCN4927_201811111417086e9.jpg

下りも紅葉を愛でながら降りていく。
DSCN4928_20181111160624d15.jpg

14:27 金明水分岐(標高約990m)
DSCN4929_20181111160624c7f.jpg
今回もパス。

14:31 八合目(水無山北尾根コース合流点)(標高約985m)
DSCN4930.jpg
当初はこちらで降りるつもりだったが、時間も遅いのでまたの機会に。

14:40 七合目(行者コバ)(標高約930m)
DSCN4932_201811111606484c1.jpg

14:52 五合目(標高約830m)
DSCN4933_201811111606506a1.jpg

15:03 あざみ小舎(三合目)(標高約730m)
DSCN4934_20181111160651ef9.jpg
予想通り、売店は終了していた。

ラストの曲(♪遠くで汽笛を聞きながら)を聴きながら小休止。
DSCN4935_201811111606533d9.jpg

15:37 綿向山表参道登山口(標高約460m)
DSCN4936_20181111160655ae9.jpg
下りは1時間24分。

御幸橋まで戻ってきたが、こちらも売店テントは撤収済。
DSCN4939_201811111616439b2.jpg
うどん、食べたかったな~

ここで終了でなく、臨時駐車場まで長い道のり。
DSCN4941_20181111161644407.jpg
シャトルバスが停まっていたので、途中下車可能か尋ねたところ、やはり不可。

橋から30分ほど歩いてようやく到着。
DSCN4945.jpg

次回からは有料駐車場にしよう(笑)
DSCN4947_20181111161646855.jpg
風邪がぶり返し終始苦しい山行だったが、紅葉と山頂からの絶景が見られて大満足。
次は積雪期にも登ってみたい。


やっぱり、山っていいね!


綿向山(1110m)(登り:表参道コース(一部冬道)、下り:表参道コース)
標高差834m
登り 2時間50分、下り 1時間24分、ウォーク1時間42分 TOTAL 6時間36分
出会った人 計測不能 出会った動物 なし
2018年:48座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (244)
二上コース (129)
二上コース(裏・旧道) (29)
大村コース (11)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (4)
大正寺コース (11)
南井コース (3)
四方谷コース (9)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (4)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (49)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (62)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山・大長山 (5)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (7)
福井県の山(福井・坂井) (48)
浄法寺山・丈競山 (5)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (88)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (23)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (21)
野坂岳 (5)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (24)
富士写ヶ岳 (4)
火燈山・小倉谷山 (4)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (26)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
綿向山 (2)
繖山 (2)
岐阜県の山 (20)
舟伏山 (3)
金華山 (4)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (8)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (67)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
唐松岳 (3)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (28)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (114)
福井のおすすめスポット (15)
石川のおすすめスポット (3)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
三重のおすすめスポット (1)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (9)
山雑記 (12)
青春の想い出の曲 (14)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (3)
未分類 (0)