経ヶ岳(1625m) 紅葉偵察

author photo

Byよっし~

2018年10月9日(火) 晴れのち曇り

10月に入り、紅葉シーズンが到来。
奥越の山々はまだ少し早い気もするが、登山指数Aに釣られて紅葉狩りハイクへ。

経ヶ岳
DSCN4483_201810101413432ea.jpg
白山国立公園の南西部に位置し、日本三百名山にも選ばれている。
かつて一向一揆により麓の平泉寺が焼き討ちにあった際、宗徒がこの山に経文を埋めたことから、こう呼ばれるようになったという伝説があり、事実、1997(平成9)年に山頂から経文が発見された。
 
7:02 法恩寺林道入口(広域基幹林道法恩寺線)
DSCN4485.jpg
今回も林道を使ってワープ。

入口にあった獣除け用のバリケードと高圧電線は撤去されていた。
DSCN4486.jpg

7:20 展望台駐車場(標高約900m)
DSCN4487_20181010141349d13.jpg
先客は福井ナンバーの1台のみ。

すっきりと晴れ渡り、眼下には大野市街が広がる。
DSCN4490_201810101414173c5.jpg

日本百名山の荒島岳(1523m)
DSCN4491_201810101414194a7.jpg

距離約4km、標高差約730mの長丁場なので、ドーピング剤を摂取。
DSCN4489_20181010141349f26.jpg

林道を下って登山口へ。
DSCN4492_201810101414200c4.jpg

7:36 経ヶ岳登山口(林道出合)(標高約890m)
DSCN4493_20181010141422aed.jpg
前回は経ヶ岳山頂まで3時間26分だったが、現在は亀足が加速しているので目標CTは5時間

新たな案内看板が設置されていた。
DSCN4494_20181010141423a07.jpg

毎度のことながら序盤の急登はキツい。
DSCN4496_201810101414498ec.jpg

アダムとイブの木までのほぼ中間地点。
DSCN4497_201810101414506a4.jpg

急登が終わり、尾根に合流(8:09)
DSCN4499.jpg

8:29 アダムとイブの木(標高約1110m)
DSCN4501_20181010141453dae.jpg

残り距離を示してくれるのがありがたい。
DSCN4502_20181010141455fed.jpg

ブナの黄葉はまだ始まったばかり。
DSCN4503_20181010141521ee2.jpg

DSCN4506_20181010141522397.jpg

9:09 保月山山頂(標高1272.8m)
DSCN4507.jpg

ここまで1時間33分と、前回(1h8m)より25分も遅れる亀足ぶり。
DSCN4508.jpg

以前あった標柱が撤去され、新たに看板が設置されていた。
DSCN4510_2018101014154980d.jpg

まだまだ先は長い・・・
DSCN4509.jpg

行動食で燃料を補給し、先に進む(9:20)
DSCN4511.jpg

この先は例年見事な紅葉が見られるのだが、やはり少し早かったようだ。
DSCN4513.jpg

所々色付いた木々もあったが、
DSCN4518_20181010141621ae0.jpg

今年の見頃は1週間から10日ほど先だろうと思われます。
DSCN4514_201810101415548b5.jpg

まぁ、紅葉がイマイチでも山頂から白山が見られれば良しとしよう。
DSCN4517_201810101415550dc.jpg

台風の影響なのか、樹高15mほどのブナの木が根こそぎ倒れていた。
DSCN4519.jpg
ブナは根張りが狭く浅いため、強風で倒されやすい。

DSCN4521_20181010141624d2a.jpg

ようやく前方に経ヶ岳山頂が見えてきた。
DSCN4522_201810101416264df.jpg
実は山頂が見えたのはこれが最後でした(涙)

DSCN4523_20181010141628ee6.jpg

牛岩付近の紅葉もまだ始まったばかり。
DSCN4524_20181010141654f6c.jpg

釈氏ヶ岳への急登を登っていると、急にガスが湧いてきた。
DSCN4526.jpg
おいおい、マジかよ・・・

10:26 釈氏ヶ岳(杓子岳)山頂(しゃくしがたけ:標高約1440m)
DSCN4529_201810101416594ca.jpg
すっかりガスに覆われ、360度真っ白状態。

進んでいくうちに晴れるのを期待し、先へと進む(10:35)
DSCN4532_201810101417002da.jpg

ガスは池の大沢側からどんどん上ってきており、経ヶ岳山頂は全く見えない。
DSCN4533_20181010141728f4c.jpg

リンドウ(竜胆)
DSCN4527_20181010141657c80.jpg
リンドウ科リンドウ属の多年生植物。

10:57 中岳山頂(標高約1467m)
DSCN4534_2018101014173069d.jpg
ここまで3時間21分と、前回(2h21m)より1時間も遅延。

さて、どうしよう・・・
DSCN4540.jpg

ガスはさらに増えてきており、なかなか晴れそうにない感じ。
DSCN4536_20181010141731b19.jpg
この先は鞍部の切窓まで80mほど下り、そこから240mも登り返す標準勾配率43.6%の福井県有数の激登が待ち構えている。
白山が望めるのなら先へと進むところだが、このガスでは眺望は期待できず、往復約3時間の単なる苦行になりかねない。

ひとまず中岳で昼食にし、ガスの状況を見て決めることにしよう。
DSCN4537_20181010141733f96.jpg

今日のお昼はカップ麺。
DSCN4542_20181010141804f08.jpg
準備している最中から、周りの茂みをカサカサと何かが動き回っている。

一瞬クマかと身構えるが、出てきたのはなんと、オコジョ
DSCN4539_20181010141802528.jpg
環境省レッドリスト掲載の準絶滅危惧(NT)で、福井県でも県域準絶滅危惧の希少生物。

愛くるしい風貌なのに気性が荒く、ノネズミやノウサギを捕食することもあるそうだ。
DSCN4538_20181010141734079.jpg
もしかして私のおこぼれに与かりにきたのかな?(笑)

30分ほど様子をみるも、ガスは一向に晴れずじまい。
DSCN4544_20181010141807f61.jpg

オコジョくんにも出会えたし、今日は撤退することにしよう(11:33)
DSCN4545_201810101418073cd.jpg
途中、2組のハイカーとすれ違う。みなさんどえむですね(笑)

11:50 釈氏ヶ岳(杓子岳)山頂(しゃくしがたけ:標高約1440m)
DSCN4546_20181010141838891.jpg

振り返ると、経ヶ岳はおろか中岳すら見えなくなっていた。
DSCN4547_20181010141839f81.jpg

あと1週間もすれば、この辺は見事な紅葉が見られるだろう。
DSCN4549_201810101418415f8.jpg

急坂が続くので、慎重に下っていく。
DSCN4550_201810101418423c0.jpg
この辺りでもソロの男性とすれ違う。

馬の背付近から釈氏ヶ岳、中岳を望むがご覧の通り。
DSCN4552_201810101418446db.jpg
どこか登山指数Aなんだよ! やはり撤退して正解だった。

長梯子の下りも慎重に。
DSCN4553_20181010141906d32.jpg

結局経ヶ岳が見えたのは10時前までだった。
DSCN4554.jpg

12:36 保月山山頂(標高1272.8m)
DSCN4555_2018101014190948e.jpg
ここで小休止。

ここからはなだらかな下りだが、ゆっくり降りていこう。
DSCN4557_201810101419107fa.jpg

13:38 経ヶ岳登山口(林道出合)(標高約890m)
DSCN4559.jpg
下りは2時間5分と、これまた前回(1h23m)より激遅。

荒島岳や銀杏峰はしっかりお顔を覗かせており、山の選択を間違えたのかも。
DSCN4561.jpg

下山後、麓から望むと三角山(799m)より上は厚い雲がかかったままだった。
DSCN4564_20181010141936fd9.jpg

今回紅葉には少し早く、白山も望めぬほどガスガスで撤退と残念なハイクとなったが、オコジョくんに出会えたので満足。でも最近ハイクでサルとかヤギとか立て続けに動物に出くわしているので、次はクマあたりかな?(笑)


☆アクセス☆ 法恩寺林道入口


(この日の行程)
7:20展望台駐車場
7:36経ヶ岳登山口(林道出合)
8:29アダムとイブの木
9:09保月山山頂(小休止)9:20
10:26釈氏ヶ岳(杓子岳)山頂(小休止)10:35
10:57中岳山頂(昼食)11:33
11:50釈氏ヶ岳(杓子岳)山頂
12:36保月山山頂(小休止)12:48
13:38経ヶ岳登山口(林道出合)


やっぱり、山っていいね!

経ヶ岳(中岳1467m)(保月山コース)
標高差577m
登り 3時間21分、下り 2時間5分、TOTAL 6時間2分
通算6回目
出会った人 6人 出会った動物 オコジョ
2018年:41座目

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 2

コウちゃん  

その日白山からは別山はず〜と見えてましたが
大長山が時々昼から顔は出す程度で、取立・赤兎などは
頭を出しませんでした。荒島岳もたま〜に見えてましたが
よっし〜さんが仮に山頂に着いたとしても、少しの偶然で
白山が見れたかもしれませんけど、紅葉でも無いのにまたで
良かったと思います。僕も諦めが早いタイプですから(笑

2018/10/11 (Thu) 20:34 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

コウちゃんさん こんにちは

この日白山に登られていたんですね。
私も白山にしようか迷ったんですが、
早起きに自信がなく経ヶ岳にした次第です。

10時ごろまではスッキリと経ヶ岳が見えていたんですが、
みるみるうちにガスが上ってきて、その後は全然ダメでした。
晴れていればあの激登にも耐えられるでしょうが、ガスガスで登る気力は皆無でした。
でも下りですれ違った3組はいずれも山頂に向かわれたどえむさんでした(笑)

2018/10/12 (Fri) 10:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (226)
二上コース (121)
二上コース(裏・旧道) (28)
大村コース (9)
角原コース (17)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (7)
南井コース (3)
四方谷コース (8)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (47)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (61)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (6)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (3)
保田経ヶ岳 (5)
バンビライン (6)
天子山 (6)
福井県の山(福井・坂井) (47)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (10)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (87)
日野山 (13)
鬼ヶ岳 (22)
三床山 (8)
ホノケ山 (4)
三里山 (3)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (3)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
妙法寺山 (2)
福井県の山(嶺南) (20)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (21)
富士写ヶ岳 (3)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (7)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (21)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (6)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (3)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (3)
島根県の山 (2)
岡山県の山 (2)
四国の山 (3)
北アルプス (64)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
徳本峠 (5)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
太郎兵衛平 (3)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
八ヶ岳 (6)
ウオーキング・マーチ (9)
お遍路 (16)
山行インデックス (10)
山めし・山ごはん (80)
麓の山めし (27)
道具 (14)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (97)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (3)
兵庫のおすすめスポット (1)
岡山のおすすめスポット (2)
島根のおすすめスポット (1)
おすすめ温泉 (1)
旅 (3)
日常 (8)
山雑記 (11)
青春の想い出の曲 (12)
よっし~のコレクション (3)
よもやま話 (2)
未分類 (0)