2016年10月18日(火) 曇りのち晴れ

予定では銀杏峰に登るつもりで、5時に起床したのだが
出発直前に急に激しい雨が降ってきた。
雨雲レーダーでは30mm以上の雨が降っており、1時間ほどで通過するようだが、
雨を追いかける形になるため、しばらくはぐずつきそう。
山頂部は雲が残りそうだし、急遽予定を変更。

近江 湖(うみ)の辺の道
CIMG7899.jpg
今日も先週に引き続き、ロングトレイルを歩いてみることにする。

”近江湖の辺の道”は湖西の近江舞子から湖東の近江八幡まで琵琶湖を北回りに結ぶ
約140kmの自然歩道で、今回歩く湖北山岳コースは余呉湖から賤ヶ岳(421m)
を経由して山本山(324m)までの約13km(標準CT約7時間)。
これまで賤ヶ岳には昨年5年前の2回、山本山には一昨年1回登っているが、
通して歩いたことはまだなく、一度歩いてみたかった。
... 続きを読む
スポンサーサイト
2016年9月27日(火) 晴れのち曇り一時ガスガス

秋雨前線の影響でパッとしない天気が続いたが、明日の休みはまずまずの空模様。
しかも最高気温33℃の真夏日の予報なので、里山はむしろ蒸し風呂地獄(汗)
先週途中敗退した荒島岳のリベンジとも思ったが、紅葉はまだもう少し先なのでこの山へ。

伊吹山
CIMG7495.jpg
ご存じ日本百名山で、近江(滋賀県)の最高峰
これまで3回登っているが、無雪期は山登りを始めた5年前以来。
... 続きを読む
2016年5月31日(火) 晴れ一時曇り

珍しく?仕事が忙しく、休みのない日が続く。
若い頃は1ヶ月休みなしで働いても割と平気だったが、
さすがにこの歳になると1週間ほどでも身体に堪える(笑)

今日は久しぶりに滋賀県のこの山へ。

大谷山
CIMG5724.jpg
福井県美浜町と滋賀県高島市に跨る中央分水嶺で、高島トレイルにもなっている。
福井県側から登るルートもあるようだが、ポピュラーなマキノ高原側から登ってみる。
... 続きを読む
2016年1月12日(火) 曇りのち晴れ

飯道山・庚申山を降りて時刻はまだ2時。
林道歩きがほとんどだったので体力は十分残っており、せっかく滋賀まで来たので
もう1座登ることにする。

三上山(みかみやま)
CIMG1781.jpg
野洲市にある独立峰で、富士山に似た秀麗な円錐型の山容から”近江富士”とも呼ばれている。
また俵藤太(藤原秀郷)の大ムカデ退治伝説で有名で、”むかで山”の異名も持つ。

飯道山でお会いしたおねーさまたちによると、片道1時間ほどとのこと。
以前から登りたいと思っており、幸いにも車の中に三上山の地図があったので急遽決定!
こういうことがあるので、車の中には山MAPが常時20枚ほど置いてあるんです(笑)
... 続きを読む
2016年1月12日(火) 曇りのち晴れ

飯道山を降りて、2座目の庚申山(こうしんさん)に向かう。
実は今回の遠征では飯道山より、むしろこの庚申山の方がメイン。
今年の干支、の文字が入っているからだ。
CIMG1725.jpg
山名は山頂にある神宮寺の広徳寺と結びついた庚申尊に由来すると謂われている。
... 続きを読む
2016年1月12日(火) 曇りのち晴れ

今回は久しぶりに滋賀県の山に遠征へ。

飯道山(はんどうざん)
CIMG1778.jpg
※下山後、旧水口町側から撮影。

おっと 空手チョップが炸裂!!
rikidouzan.jpg
それは力道山!Σ\( ̄ー ̄;)

♪一生一緒にいてくれや
mikidouzan.jpg
それは三木道三!Σ\( ̄ー ̄;)

ボケはこのぐらいにして、飯道山は滋賀県の湖南エリア、甲賀市と湖南市に跨る里山で、
古代より山岳信仰や修験霊場として敬われている。
また甲賀忍者発祥の地とも謂われ、以前からこの付近を通る度に気になっていた。

なお”こうが”と呼びがちだが、地名や駅名、行政施設などは”こうか”と濁らない。
余談だが、米原も市名や駅名などは”まいばら”と濁るが、高速のIC等は”まいはら”と濁らない。
ラジオの渋滞情報などで確認するとなるほどと思いますよ。

今回は飯道山と南東麓にある庚申山(こうしんさん)(407m)を周回するプランである。
... 続きを読む
2015年11月10日(火) 曇り一時雨

先日山探しをしていて、ネットで見つけたこの企画。

第20回綿向山の日 ふれあい綿向山Day
mt_watamuki01.jpg
今回のお山は鈴鹿山脈の南西部、滋賀県日野町にある綿向山(わたむきやま)
ブロ友さんのレポで知って以来、登りたかった山である。

日野町では毎年11月10日を、綿向山の標高1110mに因んで綿向山の日に制定。
この日は綿向山を愛する会を始め、町を上げて各種イベントが行われている。
また今年は20回目で、しかも町村合併60周年という節目の記念大会でもある。
... 続きを読む
2015年6月27日(土) 曇りのち雨

滋賀のヤマノススメ・スタンプラリー2合目(※)は、
近江八幡市にある八幡山(はちまんやま)(283m)
DSCN8496.jpg
※TVアニメ「ヤマノススメ」では、各話を○○合目と表記している。

日本百名山の伊吹山(1377m)や天下分け目の合戦で有名な賤ヶ岳(421m)はまだしも、
他にも霊仙山(1094m)とか武奈ヶ岳(1214m)などと言った名山が多くある中、滋賀県民にでさえそれほど知名度があるとは思えない八幡山が選ばれているのは、大人の事情
八幡山にも近江鉄道グループが運営しているロープウェーが運航しているからだろう。
... 続きを読む
2015年6月27日(土) 曇りのち雨

先日ネットである企画に眼が留まる。

「ヤマノススメ」×「近江鉄道」
滋賀のヤマノススメスタンプラリー
DSCN8498.jpg
ヤマノススメとは山初心者の女子高生たちが登山を通じて成長していくマンガで、
テレビアニメ(TOKYO MX・サンテレビ系)でも放映されているそうだ。
民放が2局しかない福井では残念ながら見られません(涙)
今回このヤマノススメ2ndシーズンに滋賀県の山が登場するのを記念して、近江鉄道とコラボ。
期間限定(4/25~11/29)スタンプラリーが開催されている。

スタンプラリーの内容は以下の通り。
賤ヶ岳(しずがだけ)(421m)
伊吹山(いぶきやま)(1377m)
八幡山(はちまんやま)(283m)

この3座のスタンプポイントにあるスタンプを最低2座集めると、プレゼントが貰えるという企画。
プレゼントはオリジナルトートバッグで、合計2000個限定(先着順)。
なおラリーへの参加は1人1回まで。
詳しくは、ヤマノススメ スタンプラリーにて。

面白そうだな・・・ あっ、決して私は2次元に興味はありませんから(笑)

3座のうちどの2座を回るか迷ったが、やはり近江最高峰の伊吹山(1377m)は外せないだろう。
でも予報は曇り時々雨で、標高1000m超の伊吹山では良くてガス、最悪風雨の可能性が大。
こんな天気で登るのは苦行以外のなにものでもないので、残りの賤ヶ岳八幡山に変更。
... 続きを読む
2015年3月3日(火) 曇り

今日は桃の節句の雛祭り
県内の低山の雪もどんどん溶けて、ひと雨ごとに春が近づいているが、
春の使者たちの出番にはまだ少し早いようだ。
それなら県外に遠征しようとネットで探していたところ、この山に目が留まる。

ケンケン山(見景山)(沖島)
okishima-island01a.jpg
日本最大の湖琵琶湖に浮かぶ島で、日本で唯一淡水湖にある有人島でもある。
世界的にも湖上で生活する島は珍しく、この沖島を含め4つほどしかないそうだ。
沖島のことは以前から知っていたが、このケンケン山をハイクできるとは知らず、
今回の遠征先に即決してしまった(笑)
 
... 続きを読む