八幡山を降りて駐車場に戻る。
お腹が空いてきたので、八幡宮付近を散策しながらお昼にしよう。

八幡堀(はちまんぼり)
DSCN8456.jpg
豊臣秀次が築城の際、市街地と琵琶湖を結ぶために掘削した人工の運河で全長6kmにも及ぶ。
この水運を背景に近江商人が活躍し、現在でも名だたる企業の創業者を多数輩出した。
近江商人の心構えを描いた”てんびんの詩”のビデオは、若い頃何度も見せられました(笑)
... 続きを読む
スポンサーサイト