2016年11月5日(土) 快晴

初日の大台ヶ原山(日出ヶ岳)を登り終え、2日目の大峰山に向けて、
R169沿いの道の駅吉野路上北山で一夜を過ごす。

夜中トイレに行った際、国道の道路情報表示板に目が留まる(23:11)
CIMG8406.jpg

R309 上北山村西原~行者還TN
法面崩落のため通行止め
天川村への通り抜け不可


なんですとー! Σ(゚◇゚;)

明日は西原からR309を経由して、登山口のある行者還トンネルに向かう予定だった。
ここから行者還トンネルまではわずか20kmほどだが、上北山村側が通行できないのであれば、
大淀町まで大きく迂回して天川村経由で行者還トンネル(西口)に行くしかない。
迂回するとおよそ90km。 そ、そんな・・・

20161104oomineyama.png
でも大峰山に登るなら、迂回するしかない。
明朝までここで過ごそうかとも思ったが、朝になると吉野や大淀付近が混雑する可能性も
あるので、移動するなら空いている深夜の方がいいと判断。
急いで支度をして道の駅を出発する(23:20)
... 続きを読む
スポンサーサイト
2016年11月4日(金) 快晴

久しぶりに連休が貰えたので、泊りがけでお山に行こう!
当初、伯耆大山(1729m)を計画。
先月21日に発生した鳥取県中部地震(M6.6)の影響はあまりないようだが、
2日目(11/5)の登山指数がCだったこともあり直前でパス。
前日(11/3)に慌てて選んだのが、この2座

大台ヶ原山(日出ヶ岳)
CIMG8328.jpg
三重県と奈良県に跨る台高(だいこう)山脈にある山で、日本百名山にも選定。
同じく百名山の大峰山(弥山・八経ヶ岳)がある大峰山脈とともに
”近畿の尾根”とも称される。

どちらも日帰り可能だが福井から片道300kmほどあるため、長時間の運転が結構ハードで、
2度に分けて登るのは時間的にも経済的にも非効率。
初日に大台ヶ原山、2日目に弥山・八経ヶ岳と、一気に百名山2座を登る計画とした。
... 続きを読む
2015年10月3日(土) 晴れ

白山の紅葉を見に行こうと思っていたので前日てんきとくらすで確認するが、
今回も登山指数はオールC
恐らく雨というより強風でCになっていると思われるが、やはりオールCだと二の足を踏む。
低山の紅葉はもう少し先なので、前から登ってみたかったこの山へ。

三輪山(みわやま)
DSCN0499_201510041027027fa.jpg
奈良県桜井市にある山で、奈良盆地の南東部に位置する。
この三輪山、標高467.1mの低山だが、そんじょそこらの山とは一線を画している。
古来より山全体が御神体とされ、禁足地として許可なく登ることが禁じられている。
三輪山には細かい入山心得や禁止事項が設けられているが、これらは後ほど明らかに。

なお今回のレポは超~長文なので、歴史に興味のない方はすっ飛ばして下さい(笑)
... 続きを読む
2014年10月27日(月) 晴れ一時雨のち曇り

連休が取れたので今回も泊りがけで紅葉ハイクに行こう。
県内はイマイチの予報なので、色々悩んだ末、以前から狙っていたこの山へ。

倶留尊山(くろそやま)(1037m)
DSCN3380.jpg
奈良県曽爾(そに)村と三重県津市に跨る山で、日本三百名山にも選ばれている。
山名はこの山で見られる柱状節理の大障壁、賢却千仏の倶留孫(拘留孫)に由来する。
倶留孫仏とは、現在賢劫における千仏の始めの仏とされる。
... 続きを読む