今年の干支鳥(酉)

bird01.jpg
例年その年の干支の山を登っているので、福井県および近県にある鳥が付く山を探してみた。
厳密にいうと酉=鶏(ニワトリ)なのだが、残念ながら県内や近県には鶏の付く山はなし。
に拡大してもないので、さらになど各種族まで含めてみると結構該当する。
... 続きを読む
スポンサーサイト
休みが貰えたので、2、3日修業の旅に出かけてきます。

CIMG0070t.jpg

越前五山泰澄スタンプ巡りのレポの続きは、戻ってからになります。


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
今年2017年は、”越の大徳”こと泰澄大師が、白山を開山(717年)して1300年
越前麻生津(あそうづ)庄(現在の福井市三十八社町)の豪族三神安角(みかみのやすずみ)の
次男として生まれ、若い頃から越前の山野を駆け巡って修業を積み、

越知山(613m)
白山(2702m)
文殊山(365m)
吉野ヶ岳(蔵王山)(547m)
日野山(795m)
”越前五山”を開山したとされる。

これを記念して越前五山泰澄スタンプ巡りというイベントが開催される。
echizengozan_stamprally.jpg
このイベント、コウちゃんから指摘された通り、
さくらちゃんバッジヤマノススメスタンプラリーなど、
県外のイベントにまで参加してきた私の心を揺さぶらない訳がない(笑)

なお白山が越前五山になっているのは、開山当時、現在の石川県全域は越前国で、
加賀国が分離されたのは100年以上も後の弘仁14(823)年。
その後、大師が開いた越前勝山の平泉寺白山神社が白山を所領として支配し、
明治5(1872)年に石川県に編入されるまで、1000年以上も越前領だった。
... 続きを読む
今年の干支猿(申)
monky01.jpg
今年も干支の山に登るべく、福井県内と近県にある猿・申の付く山をまとめてみました。
やっぱり猿(申)が付く山に登らざるをえないでしょう!
... 続きを読む
今年の干支羊(未)
seep02.png
以前県内や近県の干支の山を調べたが、羊・未の付く山は県内は皆無で、全国的にも極めて少ない。
元々日本にいなかった動物であり、飛鳥時代や平安初期に朝鮮半島からの朝貢物として持ち込まれた記録は残っているが、本格的に飼育されたのは明治になってからと比較的新しく、一部の権力者以外は干支でその名前は知っていても実物は全く見たことがなかったからなのかも。
もっとも同じく日本にいなかったや想像上の動物である龍(辰)が付く山は意外と多い。
虎は”勇ましさ”の象徴であり強さにあやかって、龍は各地に残る雨乞いの”龍神伝説”に依るところが大きいのかもしれない。

改めて少ない羊・未の付く山を調べてみました。
... 続きを読む
2013.11.19 干支の山
今年も残すところ、あと1ヶ月ちょっと。月日が経つのは本当に早い。
特に40を超えてからは、加速度的に過ぎてしまった感がある(笑)

来年(2014年)の干支は午(馬)
uma.jpg

来年の話をすると鬼が笑うというが、今年同様干支のお山に登ろうと、福井県内もしくは近県にある馬(駒)の付く名前の山を調べてみました。
... 続きを読む
2011年5月から始めたこのブログ

今日、訪問者の累計が10万人を超えました。

開設当初は1日の訪問者がせいぜい10名程度だったが、徐々にご覧いただく方が増え、最近では1日に200~300名のご訪問をいただくようになりました。
もともと自分の山歩きの忘記録としてスタートしたものですが、こんな駄文拙文を大勢の方がご覧いただきウレシイ限りです。みなさん、本当にありがとうございます。

これからもぼちぼちとヘタレなハイクの様子をお届けしたいと思いますので、応援宜しくお願いいたします。

☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
いろんな山ブログをブックマークさせていただいているが、世の中には本当に凄い方が多い。

特にスゴイと思っているのが、この方で、

日帰り登山&マラソン

山登りを始めて間もない頃から、秘か?にいつも拝見させていただいていた。

この方、白山を年に何度も登られているが、そのタイムが凄い!

なんと御前峰山頂まで、 1時間17分で登っちゃうんです!!
http://higaeritozan.sakura.ne.jp/2010.9.20.html
普通の健脚の方でも、このタイムだと甚之助小屋がせいぜいで、私だと別当覗のやや手前が関の山。
... 続きを読む