2017年8月26日(土) 雨のち曇り

初めての南アルプス、2泊3日の北岳・間ノ岳ハイク

ここまでのハイクの様子はこちら
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その1
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その2
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 2日目その1
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 2日目その2

標高3000mの稜線で迎えた最終日の朝は、予報通りの(5:00)
しかも風速10m/s近い強風が吹き付けている。
昨日北岳山荘に向かわない判断をしたのは、本当に正解だった。

北岳肩の小屋
CIMG2359.jpg
この暴風雨の中、八本歯のコルの濡れたハシゴ場を下るのは自殺行為に等しく、
北岳を登り返すのもかなり危険。昨日のうち北岳に登っておいて良かった。

昨夜も19時過ぎに床に就いたのだが、まだ少し眠い。
実は私の布団の回りで大イビキをかく方が3名ほどいて、三重奏を奏でており、
たまらず1階に一時避難。
すると目が冴えてしまい、2時間ほど寝られなくなってしまった(笑)
... 続きを読む
スポンサーサイト
2017年8月25日(金) 曇り一時雨

初めての南アルプス、2泊3日の北岳・間ノ岳ハイク

ここまでのハイクの様子はこちら
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その1
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その2
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 2日目その1

白根御池小屋から草すべりルートを登って、北岳肩の小屋に到着(10:22)
CIMG2265_20170828162051bd5.jpg
テントをデポした甲斐があってか、ゆるゆるの目標CT(5時間)通りだった(笑)
ここは北岳直下、標高約3000mの稜線上にある小屋で、本日の目的地の北岳山荘
北岳(3193m)を越えた2時間ほど先にある。
... 続きを読む
2017年8月25日(金) 曇り一時雨

初めての南アルプス、2泊3日の北岳・間ノ岳ハイク

ここまでのハイクの様子はこちら
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その1
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その2

灯りの付いた白根御池小屋(4:30)
CIMG2185_201708281615053c3.jpg
タープは朝露でしっとり濡れていたが、雨はほとんど降らなかった様子。
朝飯の準備をしていると、早くもヘッデンを付けたハイカーたちが出発していく。
... 続きを読む
2017年8月24日(木) 曇り時々晴れ

初めての南アルプス、2泊3日の北岳・間ノ岳ハイク

ここまでのハイクの様子はこちら
北岳(3193m)に来ただけぇ~ 1日目その1

12:14 大樺沢二俣(標高約2235m)
CIMG2145.jpg
ここは白根御池小屋に向かう水平ルート、北岳肩の小屋に向かう右俣ルート
北岳山荘に向かう左俣ルートが交差する要衝。
これから各小屋に向かうハイカー、広河原に下山するハイカーが大勢休憩していた。

広河原から標準CT2時間40分のところ、4時間32分と2時間近い遅れという亀足ぶり。
でも今日の行程は、ここから約30分先の白根御池小屋泊まりなので問題なし。
... 続きを読む
2017年8月24日(木) 曇り時々晴れ

ようやく貰えた遅いお盆休みで、初めての南アルプス
今回は2泊3日の日程で、北岳(3193m)と間ノ岳(3189m)に挑戦。
登山口までのアクセス方法や登山ルートの検証を終え、残るのは肝心のお天気

24~26日の北岳のお天気を確認すると、ほぼオールC(涙)
kitadake_weather20170824.png
詳細を見ると、風速10m/s以上の強風の予報だが、麓の南アルプス市の天気は
それほど悪くない。
(どうしよう? 行くか? それとも別の山域に?)

念のため北アルプスや東北エリアの山の予報を確認してみるが、どこもほぼCのオンパレード。
むしろ北アルプスの方が下界の天気もあまり良くなく、南アルプスの方がマシな感じ。
悩んだ末に、予定通り南アルプス行きを決行することにした。
... 続きを読む
お盆休暇中に休日出勤した振替休日で、3連休が貰えることになった。
亀足の私の場合、2連休だとあまり遠くのお山や行程の長いハイクはできないが、
3連休だと選択肢はかなり広がる。

近年の夏の遠征ハイクは、
2013年8月 双六岳・三俣蓮華岳
2014年8月 木曽駒ヶ岳
2015年8月 剱岳
2016年9月 槍ヶ岳

今年は酉年なので鳥海山にしようかな? それとも涸沢デビュー?
はたまた先週悪天候で取り止めた後立山連峰にしようかな・・・
色々と悩んだが、以前からずっと登りたかったこの山へ。

北岳
CIMG2344.jpg
山梨県南アルプス市にある標高3,193mの山で、南アルプス(赤石山脈)に位置し、
富士山に次ぐ日本第二の高峰である。
日本百名山、新・花の百名山及び山梨百名山に選定されており、
同じく日本百名山の間ノ岳(3189m)、日本二百名山の農鳥岳(3025m)とともに
白峰三山を構成する(Wikipediaより抜粋)
... 続きを読む