冬眠明けの取立山(1307m)

author photo

Byよっし~

2017年2月28日(火) 晴れ

ご無沙汰していました。よっし~です。

前回の更新から1ヶ月以上山に行っていませんでした。
理由は仕事が忙しかったこともあるのだが、
”山に行くのがかったるい症候群”が重篤化してしまい、
休日はもっぱら立ち寄り温泉でまったりしたり、本能に任せて食べ歩いていた。
その代償として、昨年2月から行ったダイエットがすっかりリセットされ、
一時期は15kg近く減った体重も完全に戻ってしまった。
これはさすがにマズいと思い、山歩きを再開した訳です(笑)

取立山
CIMG9074.jpg
1ヶ月以上全く運動していないので近場の文殊山で足慣らしと思っていたが、
この日の予報は快晴で、早朝は氷点下で風もほとんどない雪山日和。
こんな好条件の日に文殊山じゃもったいないので、無謀にも取立山をチョイスする。
 
昨年崩壊した越前和紙製のティラノザウルス像の跡地にある巨大な卵
CIMG9033.jpg
次の像ができるまでの心憎い演出だ。

北谷付近の気温はマイナス3℃。
CIMG9034_2017030112521684d.jpg
日の当たらない場所はブラックバーン状態なので、運転は慎重に。

8:30 R157駐車スペース(冬季駐車場)(標高約610m)
CIMG9035_20170301125217635.jpg
無雪期駐車場に至る林道は冬期通行止めのため、R157沿いの駐車帯に駐車。
好天なのでいっぱいいるだろうと予想していたが、既に20台ほどの盛況ぶり。
見覚えのある車もあったが、それはのちほど・・・

準備をしていると、隣に続けて2台やってきた。
CIMG9036_20170301125218f9d.jpg
来られたのはT〇さんやT川さんたちのグループだった。

8:49 取立山冬季登山口(標高約610m)
CIMG9037_20170301125220bd9.jpg
ひと足先に出発。どうせすぐに追い付かれるだろうが・・・

山頂まで3年前が3時間30分、途中のキャンプ場からだった2年前が2時間22分だったが、
1ヶ月以上のブランクがあるので目標タイムはゆるゆるの4時間。

まずは林道を登っていく。
CIMG9038_201703011252380d9.jpg
今回は長靴でなく登山靴をチョイスし、10本爪アイゼンとワカンを持参。

案の定、T〇さんたちに追いつかれ道を譲る。
CIMG9039_201703011252407c2.jpg
みなさんが下山する頃、まだ登っている途中かも(笑)

9:14 東山いこいの森(標高約695m)
CIMG9040_201703011252413ed.jpg

9:15 ショートカット分岐
CIMG9041_2017030112524336c.jpg
ここでトレースは右手のショートカット路に続いていた。

後続のグループに道を譲ったら、はなきち二人さんたちだった(9:42)
CIMG9043_201703011252447b5.jpg
もしかして会うかもと思っていたらやっぱりでした。
”頂上で待っているよ”と言われたが、無理言わないでください(笑)

すっかりバテバテで、無雪期駐車場近くで小休止(9:55)
CIMG9044_20170301125303577.jpg

この先急登が待っているので、アイゼンを装着。
CIMG9045_20170301125305340.jpg
登りはアイゼンなしでも登れますが、下りのことを考えると軽アイゼンがあった方がベター。

絶好の雪山日和だが、足取りは依然として重いまま。
CIMG9046_20170301125306737.jpg

この付近でひろとろさんに追い越される。
CIMG9047.jpg

今日はここで引き返そうかな?
CIMG9050_2017030112530986e.jpg

20kg近い歩荷を纏っているようなものなので、身体が重くてたまらない。
CIMG9051_20170301125337896.jpg

足腰の筋肉も減ってしまったせいか、ふんばりが効かずふらついてばかり。
CIMG9052_20170301125339250.jpg

11:23 尾根出合
CIMG9053_20170301125341a1c.jpg
スタートから既に2時間34分経過。残り1kmほどだが、この調子だと4時間も厳しいかも。

ここで二度目の小休止。
CIMG9056_20170301125343d6d.jpg

視線の先には昨秋登った経ヶ岳(1625m)
CIMG9054_201703011253426ac.jpg

気温が上がってきたせいか、遠方は少し霞んできた。
CIMG9057_20170301125406a6e.jpg

今日は文殊山からも白山方面が望めているだろう。
CIMG9059_2017030112540725c.jpg

昨年周回した加賀大日山(1368m)も純白のヴェールを纏っていた。
CIMG9060.jpg

ここから冬季限定の急登な尾根を登っていく(11:37)
CIMG9061_201703011254106ef.jpg
この辺りから下山者とのすれ違いも増えてきた。

ようやく急登が終了(12:18)
CIMG9062_2017030112541236c.jpg
この区間だけで40分もかかってしまった。情けない・・・

雪原にはシュカブラの赤ちゃんが描かれていた。
CIMG9063_201703011254335a1.jpg

スタートから3時間36分が経過。
CIMG9065_2017030112543562f.jpg
前方に見える頂は前峰で、山頂はもう少し先(涙)

前峰に至る最後の登り坂で、前方からT〇さんたちのグループが降りてこられた。
CIMG9066.jpg
ほら、言った通りでしょ?!(笑)

ようやく前峰を登り切る(12:42)
CIMG9067.jpg

山頂まで残り200mほどだが、依然としてペースが上がらない。
CIMG9068.jpg

左手にようやく純白の白山がお顔を見せてくれる。
CIMG9071.jpg

右側は雪庇になっているので、トレースから外れないように。
CIMG9070.jpg

山頂間近のところで、あつぷりさんが登場。
CIMG9072.jpg
駐車場に車があったので登っているのは分かっていた。
彼にしては遅い下山時刻なので、どこまで行ったのか尋ねたところ、
なんと、大長山(1671m)まで行ってきたとのこと!
ここから片道5kmあり、しかも鉢伏山(1549m)から先はトレースもない急登だったそうだ。
やっぱりどえむグランドマスターだ(笑)

12:58 取立山山頂(標高1307m)
CIMG9073.jpg
タイムは4時間9分。
原高山(1339m)から戻って来られたはなきちさんたちが待っていて下さった。

お待ちいただいた上に、温かいコーヒーとお菓子を御馳走になる。
CIMG9075.jpg
どうもありがとうございます。

少し雲が出てきたが、無事白山を遥拝。
CIMG9077.jpg

山頂におられた方の大半が、原高山や鉢伏山まで行かれたそうだ。すごい!
CIMG9076-001.jpg
あつぷりさんが行かれた大長山なんて、ちょこっと頭を出しているだけ(笑)
今年は酉年なので、積雪期しか行けない烏岳(1476m)に行きたいと思っていたが、
私には無理だとよく分かりました。

山頂にあった雪だるまくん。
CIMG9078.jpg

カップ麺等を持参したが、バテ過ぎて食欲がなくおにぎり1個がやっと。
CIMG9079.jpg

はなきちさんたちが降りられて程なく、よっさんが鉢伏山から戻ってこられた。
CIMG9080.jpg

同じく鉢伏山から戻ってこられた男女2組の方はまだ物足りない様子で、
CIMG9081.jpg
「それじゃ、護摩堂山に縦走されては?」と言ったところ、本当に向かわれていった。
えっ、マジで? 冗談のつもりだったのに・・・(笑)
この方たち超健脚で、あのひろとろさんを追い越したらしい。

よっさんと一緒に下山開始(13:40)
CIMG9082.jpg
最初先頭を任されるが、どうも足が進まず道を譲る。

ポンポンと軽快に下っていくよっさんはあっという間に見えなくなってしまった。
CIMG9084.jpg
そればかりか、後続者に次々と道を譲る有様。
もう”K・H・K(下りは速い子)”の称号は返上です(笑)

無雪期駐車場付近で小休止(14:30)
CIMG9085.jpg
エンジン音が聴こえると思ったら、スノーモービルが走り回っていた。

15:13 林道出合
CIMG9086.jpg

林道を歩き始めると、雪が緩んでいてガボりまくる。
CIMG9088.jpg
登山口まであと僅かだがたまらずワカンを装着。
午前中は雪面が締まっているが、お昼過ぎになると緩んでくるので持参した方がベター。

15:55 取立山冬季登山口(標高約610m)
CIMG9087.jpg
下りも2時間15分と激遅。駐車場には3台しかいなかった。
大阪ナンバーの車の方も降りてこられたので、もしや?と思いお声をかけたところ、
山登りを始めた頃から密かにブックマークしている夫婦でテクテク登山さんだった。

冬眠明けの初山行は登りも下りもご覧の通り、散々な有様だった。
ただ終日天気に恵まれ、大勢のブロ友さんや知り合いの方とお会いできて
とても楽しい1日でした。
下山後、禅の里で体重を量ったところ、▲3kgになっていた。
これからまた減量し始めます、多分(笑)

やっぱり、山っていいね!


取立山(1307m)
標高差697m
登り 4時間9分、下り 2時間15分、TOTAL 7時間6分
今年1回目・通算4回目
出会った人 40人ぐらい(T〇さん、T川さん、はなきち二人さん、SIVAさん、中ちゃんさん、
ひろとろさん、あつぷりさん、よっさん、てくてくご夫婦さん他)
出会った動物 なし
2017年:3座目


☆☆☆ランキング参加中です。☆☆☆


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
応援のポチッ、お願いします。

↓こちらもポチっとよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 12

よっさん  

お疲れ様でした。
K・H・Kさんですからすぐ追い越される思っていました。
まとどこかでお会いしましたらよろしくお願いいたします。

2017/03/01 (Wed) 21:52 | EDIT | REPLY |   

大kのりちゃん  

よっし~さん、こんばんは。
久しぶりに、よっし~さんの元気な様子を想像して
またこれからいろんな山情報を期待しています。
、ワカンを持っていない私には取立山はどうですかね。今度の日曜日に天気が良ければ登ろうと思っているのですが・・・・・。
去年も登っているのですが、下りの雪道ではガブリまくっていましたが、どうですかね?

2017/03/01 (Wed) 22:12 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

よっさんさん こんばんは

昨日はお疲れ様でした。
鉢伏山まで行かれたとはさすがですね。
私は取立山頂でヘロヘロでした。

下りのよっさんの速いのなんの。
急坂の尾根をポンポンと下っていかれるのに全く付いていけませんでした。
K・H・Kは返上して一から修行し直します(笑)

2017/03/01 (Wed) 22:24 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

大kのりちゃんさん こんにちは

冬眠明けなので文殊山しようかと思ったんですが、のりちゃんさんがいると思われたので取立にしました(ウソ)

ワカンがなくても体重が私の半分ほどなので、多分大丈夫かと思います。
私の場合、ツボ足での林道は膝までゴボりまくりました(笑)

ただ尾根直登の部分は一箇所結構キツいので、下りのために軽アイゼンかスパイク長靴の方がベターだと思います。

2017/03/01 (Wed) 22:31 | EDIT | REPLY |   

しろべ  

よっし〜さん、こんにちは。

1ヶ月ぶりの更新、お待ちしておりました。
今まで放置プレイ(笑)をされた事が無かった様に思うので心配しておりました。

あと一回位、取立へ行きたいと思ってましたのでレポ有難いです。
まだ早い時間に行けば大丈夫そうですね。
よっし〜さんとは体型が似ているので非常に参考になります(笑)

あつぷりさんとこもお邪魔して来ましたが凄いですね!

2017/03/02 (Thu) 15:29 | EDIT | REPLY |   

はなきち二人  

よっし~さん、こんばんわ。

取立山でお会いできるとは?お会いできて嬉しかったです。
下山は、よっし~さんの「下りで追いつくから」の言葉が頭から離れず。KHKさんにいつ追い越されないように頑張りました。駐車場でしばらく待っていたんですが、下りて来たのは、よっさんだけでした。
チョット休みの期間が長かったですね、直ぐにKHKさんに復活しますから。私達も下山の腕を磨いておきます。(笑) 又、お会いしましょうね。

2017/03/02 (Thu) 18:05 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

しろべさん お久しぶりです。

かったるい症候群がひどく、山以外の記事も上げるのがかったるい状況でした(笑)

この日は早朝は放射冷却現象で氷点下、日中は10℃以上で風もほぼ無風という絶好コンディションでした。
早朝であればワカンは要らないと思います。

あの方は化けモノですね。
普通大長までいけないですよね(笑)

2017/03/02 (Thu) 18:17 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

はなきち二人さん こんばんは

好天だったので多分出没されると予想していたんですが、やっぱりでしたね。
みなさんの速いこと、全くついていけませんでした。

冬眠のブランクで膝回り、腰回りの筋肉がだいぶ落ちてしまったようで、
下りでも体幹がブレまくって全然足がついていきませんでした。
また下りの林道では雪が緩んでゴボりまくってしまい、途中からワカンを装着。
林道合流から登山口まで40分もかかってしまいました。

K・H・Kは本当に返上します(笑)

山頂でコーヒーとお菓子ありがとうございました。

2017/03/02 (Thu) 18:22 | EDIT | REPLY |   

poptrip  

ごぶさたです。
私も同じ症候群に感染したようで腰が重いのが現状です。僕は体力はちゃんと維持できてると思いますが(笑)
ぼちぼち山登りの方にも力を入れていこうかと思ってはいるので,お声をかけていただければチームOPPの山行もアリかと。

2017/03/04 (Sat) 17:12 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

OPP総帥 ご無沙汰しております ( ・∀・ )ゞ

総帥も例の症候群だったんですか!?
総帥の場合、別の理由もあるかと思うんですがw

私の場合、チョッと気を抜くとバクバク食べてしまうので、
あっという間に体重が増加。
亀足がなめくじ足になっていますww


チームOPPの山行ですか、そうですね、もう少し暖かくなったらしましょうか。
また文殊山や三床山じゃ能がないので、何処にしましょう。
あ、みつまた山は辞退しますw

2017/03/04 (Sat) 17:49 | EDIT | REPLY |   

大kのりちゃん  

よっし~さん、こんばんは。
今日、取立山に二人で登って来ました。
よっし~さんのブログを参考にして、7時前に登り始め12時にはおりてきました。
軽アイゼンですが教えてもらった所(多分そうだと思うところ)でつけました。
とても参考になり、有難う御座いました。天気も最高でした。
今日早く登って降りて来たのは、もう一つの目的のコ~ちゃんさんの店に行くためでした。
大変美味しくて満足・満足でした。
それから、よっし~さんの事も話が出て楽しい時間をすごしました。

2017/03/05 (Sun) 18:06 | EDIT | REPLY |   

よっし~  

Re: タイトルなし

大kのりちゃんさん こんにちは

昨日はまずまずのお天気だったようですね。
私は土日とも仕事でした(涙)


コウちゃんのお店で噂話、道理でくしゃみが出た訳だ(ウソ)

2017/03/06 (Mon) 10:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply(コメントをどうぞ)※認証後に表示されます

文殊山 (210)
二上コース (114)
二上コース(裏・旧道) (26)
大村コース (8)
角原コース (14)
半田・鉾ヶ崎コース (2)
帆谷コース (3)
西袋コース (3)
大正寺コース (6)
南井コース (2)
四方谷コース (7)
橋立(酒清水)コース (2)
北山コース (2)
徳尾コース (1)
青葉台コース (2)
文殊やまのぼり大会 (3)
花火を眺める会 (6)
熊遭遇! (3)
ナイトハイク (1)
奉仕活動 (1)
MAP・他 (4)
白山 (46)
別山 (4)
白山釈迦岳 (1)
福井県の山(奥越) (57)
荒島岳 (5)
経ヶ岳 (5)
三ノ峰 (4)
銀杏峰 (6)
取立山 (4)
赤兎山 (4)
越前甲 (2)
大師山 (2)
飯降山 (2)
保田経ヶ岳 (4)
バンビライン (6)
天子山 (5)
福井県の山(福井・坂井) (46)
浄法寺山・丈競山 (4)
吉野ヶ岳 (2)
大佛寺山 (2)
下市山 (4)
城山(じょうやま) (9)
三峯城山 (3)
一乗城山 (3)
二本松山 (2)
鷹取山 (3)
福井県の山(南越) (80)
日野山 (12)
鬼ヶ岳 (20)
三床山 (7)
ホノケ山 (4)
三里山 (2)
蛇ヶ獄 (2)
権現山 (2)
乙坂山 (2)
越知山 (3)
夜叉ヶ池 (2)
冠山・金草岳 (3)
福井県の山(嶺南) (18)
野坂岳 (4)
岩籠山 (2)
西方ヶ岳・蠑螺ヶ岳 (2)
石川県の山 (19)
富士写ヶ岳 (2)
火燈山・小倉谷山 (3)
医王山 (3)
鞍掛山 (6)
新潟県の山 (4)
福島県の山 (9)
東京都の山 (1)
長野県の山 (5)
滋賀県の山 (20)
伊吹山 (4)
霊仙山 (2)
賤ヶ岳 (3)
岐阜県の山 (18)
舟伏山 (3)
金華山 (3)
愛知県の山 (1)
京都府の山 (5)
奈良県の山 (4)
大阪府の山 (1)
兵庫県の山 (2)
三重県の山 (4)
鳥取県の山 (1)
四国の山 (3)
北アルプス (56)
槍ヶ岳 (7)
双六岳・三俣蓮華岳 (7)
笠ヶ岳 (5)
燕岳 (5)
常念岳 (3)
湯俣温泉 (3)
焼岳 (1)
御嶽山 (1)
立山 (4)
剱岳 (9)
大日岳 (1)
阿曽原温泉 (5)
白馬岳 (5)
中央アルプス (3)
木曽駒ヶ岳 (3)
南アルプス (6)
北岳 (6)
ウオーキング・マーチ (8)
お遍路 (16)
山行インデックス (8)
山めし・山ごはん (78)
麓の山めし (19)
道具 (13)
山百(百均)グッズ (4)
B級グルメ (86)
福井のおすすめスポット (10)
石川のおすすめスポット (2)
滋賀のおすすめスポット (1)
岐阜のおすすめスポット (1)
長野のおすすめスポット (1)
東京のおすすめスポット (2)
京都のおすすめスポット (2)
おすすめ温泉 (1)
日常 (6)
山雑記 (9)
青春の想い出の曲 (8)
よっし~のコレクション (2)
よもやま話 (1)
未分類 (0)